2012年06月19日

なまくも

20120617-1.jpg

20120617-2.jpg

先日の日曜日、生雲へ行ってきた。
曇り空がきれいやった。

前日の栂池反省会にやや飲み過ぎて雨上がりの午後に出掛けた。
深チャンに連絡しつつ、中海でTyokuさんに会って二人で生雲へ。
生雲では先着深チャンに迎えられた(笑)
下山して深ちゃんと小松方面まで談笑ライド。500ネタで話は尽きない(笑)。
今度は500でもツーリングせんなんな〜。

投稿者 Tifo : 17:23 | コメント (2) | トラックバック

2012年04月30日

2012初IKUMO

20120428IMG_2441.jpg

遅ればせながら今年初生雲。
未だ陥没工事で通れないので那谷寺側から登った。

20120428IMG_2437.jpg

konaちゃん、うめチャンといい負荷で気持ちよかった。
今年も沢山登りたい。

投稿者 Tifo : 14:28 | コメント (0) | トラックバック

2011年08月25日

ノリクラ前の観音水詣

20110825IMG_3971.jpg

週末はノリクラ。
今年は栂池に続いてレースわずか二本目。
ま、こんなペースでいいかね。
ノリクラ前は観音水を頂いて安全祈願してと。
日用からのタイムは春先より30秒ほど速い19分29秒。
三年前のノリクラ20分切ったときの調子に近いかね。
今年はなんとか20分切りたい。

20110825IMG_3966.jpg

生雲の下りで7時のクジラが見えた。何と運がいい。
クジラもノリクラ応援してくれてるね〜。がんばってこよ。

投稿者 Tifo : 13:11 | コメント (0) | トラックバック

2011年07月23日

チューブレスで生雲二本

20110723IMG_3822.jpg

20110723IMG_3816.jpg

先日K7さんとinoueさんが生雲二本したって言うんで、こりゃイクモリストとしては、やっとかんといかんやろと行ってきた。
ま、二本登っただけで他行ってないんで大したことないけど。

20110723ga.png

王道ルートから先ず一本。分岐を日用に下ってもう一本。そして生雲まで登った。
やはり日用ルートの方が距離長いので練習にはいいかな。

っで今日はチューブレスデビュー。

20110723IMG_3821.jpg

ユーラス2ウェイフィット買ってからずっとPRO3のままだった。
チューブレスはユッチンソン3を買ってあったものの、装着にえらい苦労したという話を多く耳にしたんで二の足を踏んでいたけど、Johnさんやinoueさんにすすめられて重い腰を上げて装着した。っでこれがまた予想を大きく裏切るくらいあっけなく履けた。タイヤはめて空気入れでシュポシュポショポシュポと。え?こんでええの??ってくらいなんの苦労もなかった・・・。
っで乗った感じはまた別物。しなやかで、路面に吸い付くように転がる。特に下りのコーナーなんかは無茶苦茶気持ちいい。巡航も空飛ぶ絨毯に乗ってるかのように快適やし、なんでもっと早く着けんかったんやろと思う。
inoueさん曰くIRCのRBCCはさらに柔らかくいいとの事。ん〜、もうチューブタイヤにはもどれんな〜。いや、すばらしい!

投稿者 Tifo : 13:49 | コメント (0) | トラックバック

2011年07月11日

クラブランから生雲

20110710IMG_3708.jpg

真夏の生雲もいいね〜。
って実際はこんなイメージ。

20110710IMG_3716.jpg

こんな生雲、見たくないね。

この日、朝6時過ぎに出発し、獅子吼へ行くクラブランに合流すべく坂尻までたどり着く。
地味に登ってればそのうち追いつくか、追いつけんでも降りてくる本体と合流するだろうと登り出すが、丁度スギモトクンがやってきて、「降りるの月橋側ですよ」って教えられる。え?こりゃ下手すると行き違いになるわ〜って二人で焦って登る。
分岐まで来るも誰もこんし、今のクラブランの顔ぶれ想像するにすでに月橋降りていったに違いないと、またまた慌てて降りる。
慌てて降りるも本体はどこにも見えず、そりゃ今のクラブランの顔ぶれ想像するに今頃157を50km/h超で巡航しつつ和佐谷向かってるに違いないって事で、これまた慌てて和佐谷入口まで向かう。
和佐谷に慌てて到着するも誰も居ない。こりゃ今のクラブランの顔ぶれ想像するに、今頃登り切って鍋谷降りているかもしれん・・・。なんならナカノ峠時計回りで迎え撃つしかないかも〜っていいながら、恐る恐る登っているとK7さんから連絡あり。
「今小柳ローソンやから、そっち向かいうわ」って。
ちょっとルート変更があったようで、完全に追い越してしまってた・・・。
とりあえず戻るのもなんやし待ってようかって話にするが、やはり今のクラブランの顔ぶれ想像するに、到着するなりゴゴゴーッっと音を立てて登って行くに違いない。これは地味に登りはじめた方がええんじゃないかと、二人登りはじめる。
ってなんやかんやで頂上で待機してると恐ろしいクラブランの顔ぶれが次々登ってきた。
っでそんなこんなで本体と合流。

本体とも出会えて、さ〜て下って中海経由しつつ、一向一揆まで。
久しぶりのナカノ峠もきつかったね。

この日は灼熱地獄。
どうやこうやで本体は、ここから大日回らず帰路につくとのことになった。
自分はここで本体と別れ光谷越えつつ生雲を目指す。

そしてありえんくらいしんどい生雲ライド。
途中、観音水で水を浴びるだけ浴びて再スタートするも最後の激坂区間は決死の坂やった。
(生きとるけど)
登り切った生雲は、まさに上の写真のイメージ。

なんやかんやでほんと疲れた。
この日110kmほど。こんな調子じゃ乗鞍20分きれんなーって思う梅雨明けのクラブランやった。

投稿者 Tifo : 16:45 | コメント (0) | トラックバック

2011年07月02日

生雲と初牛首

20110702IMG_3654.jpg

20110702IMG_3653.jpg

mwacjちゃんと、パンちゃん、T2くんとで生雲を目指す。
湿度が高くて中々しんどかったね〜。

20110702ga.png

赤瀬に降りて、(ハヤリの)平坦微登り基調を高速巡航ローテで牛首まで。
登り区間に入ると上げず談笑ペースで(ってそこそこやけど)。
裏五百下って今度は中海まで向かい風の中、40km超の高速巡航ローテ。

登りはじっくり、平坦はピリッといい感じ回って来れた。
特に向かい風の中は一人じゃ絶対上げれないけど4人で力あわすと気持ちよく走りきれた。

パンちゃん、T2くんと別れてmwcjちゃんと二人コマパンで憩った。
帰ってまた昼飯食って腹一杯。この日88kmほど。

距離の収集がランキーパーからガーミンになって月間数値がよく分からん。
ガーミンコネクトやと月間距離が出てこない・・・。(って出てくるんヶ?)
ガーミントレーニングセンターだと一応分かる。
5月が803.23km
6月が821.24kmだった。
月800kmペースね。昨年の7月8月は1,000km越えたけど今年はどうかな。
ま、距離目標ではなく中身で行きたい。知らんけど。

投稿者 Tifo : 15:37 | コメント (0) | トラックバック

2011年06月20日

親族生雲サイクリング

20110619IMG_3632.jpg

久しぶりに義兄さんと生雲へ。
迎えに行ったらイノシシ姉さんもいた。

20110619IMG_3626.jpg

ツイッターに必死のイノシシ姉さん。

生雲、県民の森と思ったけどやや時間が押してきたので山中温泉あたりまでで。
梅雨に入ったけど北陸は走れるね。

20110619ga.png

この日71kmほど。次回は県民の森まで行きたい。

投稿者 Tifo : 10:47 | コメント (2) | トラックバック

2011年06月04日

生雲TT

20110604IMG_3552.jpg

TTって言う話じゃないけど覚え書き程度にタイムを取っているコースを走ってみた。
日用入口から合流手前のアスファルトまで。
中間8:37、ゴール19:59やった。
二年前の病気治療中の極悪タイムと同等やった。
これから少しずつやね〜。

しかし、日用からの上りは個人的に一番好きなコース。
道も良かったしやる気が出てきたわ。

っで衝撃の落とし穴。

20110604IMG_3547.jpg

しばらく車は無理やね〜。
自転車の人も自己責任。近づいて落ちんようにね。

投稿者 Tifo : 14:31 | コメント (0) | トラックバック

2011年05月07日

裏五百調査隊

20110507IMG_3344.jpg

20110507IMG_3343.jpg

調査隊Panチャンピオンさん、43z会長、K7ちゃん、T2くん。
もう結構な陽気なんに雪ってあるもんやね〜。

大雪渓で先に行けないので、一旦戻ってほかのルートも探してみた。


[↑この地図、クリックで大きく表示]

ちょっと二股でよくわからんので引き返す。
戻って地図を確認。
初裏五百の時に撮った案内図があった。

70505sozozu.jpg
[↑この地図。クリックで大きく表示]

なるほど〜。あのまま行けば繋がってるようやね〜。
今度ジモティが一人で調査行っておこう。

っでお決まりに生雲登頂。
今週三回目。アホやね〜。
でも楽しいね〜。

20110507IMG_3340.jpg

帰りは高速巡航も入って楽しい調査隊やった。同行のみんな、ありがとう!

20110507ga.png

この日95kmほど。
明日も調査行くかな・・・。

投稿者 Tifo : 13:40 | コメント (2) | トラックバック

2011年05月05日

生雲2011初登頂

20110505IMG_3327.jpg

5月5日、こどもの日。
生雲今年初登頂。いや〜長い冬が開けましたね〜。

20110505IMG_3329.jpg

今日は適当に起きて生雲初登頂とのんびり構えてたら、
K6ちゃんご一行が朝6時から登頂目指して野々市集結。
早々に小松に向かってきてる。
こりゃヤバイって、大慌てでジャージを着て家を出る。
とにかく待っててもらおうと粟津ローソン集合にしてもらう。

どうにか合流して生雲を目指す。
最後はK6ちゃんに一番乗りをアシストしてもらって2011年初登頂。
気持ちいい生雲の頂上。白山もよく見えて最高やった。
K6ちゃん、43Z会長、パンちゃんありがとう。

投稿者 Tifo : 19:00 | コメント (2) | トラックバック

2011年05月04日

生雲最後の砦

20110504IMG_3315.jpg

今日は久しぶりに生雲調査。
最後に行ったのは3週間ほど前。さすがに開通してるやろ〜ってこれ。
後は定休日を外せばオーケー。

この日朝早くからK7さんが生雲調査に出掛けて先を越されたんだが、
20分ほど前に行ったそのK7さんの写真。

x2_5df0b84.jpg

まぁ申し合わせてもないのに同じ写真撮ってくるね〜(笑)。
やっぱ写真部は感性も同じ。(足の・・・)

明日は営業日だし登頂できるかね。
今日戻って久しぶりに自転車きれいにしたんでしばらく行きたくない気分やけど。

投稿者 Tifo : 19:00 | コメント (0) | トラックバック

2011年04月10日

生雲遠し

__.JPG

先週より進んだけど、まだ雪山あり。
先はまた道路が見えるんでここ越えれば。
この日、風にも負けて50kmほど。

投稿者 Tifo : 19:26 | コメント (4) | トラックバック

2011年04月02日

生雲遠し

20110402IMG_3017.jpg

生雲調査に行ってきた。
まだ雪山の箇所がある。
クルマ通った形跡もないし、生雲はまだまだやってないんけ。

20110402IMG_3018.jpg

今日は久しぶりに赤コルナゴで走った。
アクティブにキシリウムは三年ぶりの組み合わせ。
しかし、重い。こんなんでよく乗鞍登ってたもんやなと。

ラチチュードオンして走ったけど、ラチられる前にiPhoneバッテリー切れした。

20110402run.png

この日75kmほど。
最後向かい風で22km/h程で走ってたら遠かった。

投稿者 Tifo : 17:59 | コメント (0) | トラックバック

2010年11月15日

毎週イクモ

20101106IMG_1797.jpg

20101106IMG_1798.jpg

20101106IMG_1799.jpg

この日曜は、どんより曇り空だったが紅葉はきれいだった。
景色がきれいなのは日用からの登り。
特に紅葉のこの時期はへたな名所行くよりひっそりしていいね。

投稿者 Tifo : 20:29 | コメント (0) | トラックバック

2010年11月06日

またイクモ

20101106IMG_1681.jpg

紅葉もいい感じね。
近場で登れるイクモはありがたい。
山行くと熊いそうやしね。

20101106IMG_1685.jpg

20101106runkura.jpg

那谷寺方面に降りて噂の滝ヶ原町あたりへ行ってみた。
鞍掛山の看板があるので進んでみる。
が、まったく先がどうなってるわからんので不安になって引き返す。
今度、だれか勇気ある山岳マニアの方、一緒に行きましょう。

20101106run.jpg

この日81kmほど。完全体はオフモード。

投稿者 Tifo : 16:17 | コメント (0) | トラックバック

2010年10月31日

久しぶりのイクモ

20101031IMG_1617.jpg

最近は八の字やらばかりで平坦基調。
久しぶりに登った。
とりあえずイクモ。
久しぶりの登りはきつかった。

時間的にトンデモタイムだったんで中海あたりでうろうろしてたら、
クラブ、ミドル、ツーリングの合同隊がやってきた。
ゆのくにの森あたりまで行くって言うので、途中まで同行。
っでイクモの入り口で別れて登ってきた。
帰りは片山津回って72kmほど。

今月は風邪で走ってなかったのもあったけど750kmほどしか走っていない。
以前なら750km〜って感じやったけど、かなり少なめ。
ほんとは少なめでも中身の強度がそこそこあればいいんやろけど、強度もゆるかったかね。
今シーズンもオフなんでゆるゆる登りで過ごしたい。
紅葉の時期は、またイクモ行きたいね。

20101031run.jpg

投稿者 Tifo : 14:44 | コメント (4) | トラックバック

2010年09月04日

秋晴れ生雲

20100904IMG_1448.jpg

って全然真夏なんですけど〜
35度超・・・。

20100904run.jpg

義兄と猪突猛進ちゃんと走った。
生雲-県民の森コースでほぼ100km。
練習にはいい周回コースかも。
しかし、今日は5時間ほど走行・・・。ちょっとかかりすぎ。ほとんどサイクリングだったかも(汗)
次回は休憩も短くしてザクッと4時間ほどで回ってきたい。

投稿者 Tifo : 16:05 | コメント (4) | トラックバック

2010年08月14日

2010夏の親族練

20100814IMG_1331.jpg

20100814IMG_1332.jpg

毎年、お盆恒例の親族練。
(別にお盆に恒例にせんでもいいけどね)
今回は義兄と、実姉と三人で。
生雲行って、赤瀬で雨に降られて、片山津行って帰りに降られてというそれなりの珍道中〜。
写真は名物(?)最後の激坂ポイント!

20100814IMG_1334.jpg

風も強くて終始ミディアムペースやったけど、いい練習になりましたね!
お盆と言わずまた定期的に練習しましょ〜。

20100814run.jpg

この日71kmほど。
関係ないけど数日前からなんか腰痛だな・・・。

投稿者 Tifo : 17:17 | コメント (2) | トラックバック

2010年07月24日

暑くてもイクモン

20100724IMG_1139.jpg

生雲は山じゃなくて、ただの丘。
なんでこの時期、登ってもなんの避暑にもならない。
ま、涼を求めていってないけど。
毎度ながらネタのみ。

20100724IMG_1140.jpg

帰りはちょっと道を変えて前川沿いの堤防を走ってみた。
風が強かった。
向こうに見えるのは小松基地。

20100724run.jpg

この日53kmほど。
グローブ日焼けが嫌なんで、今日は素手で走った。
手の甲が、ヤケドのように真っ赤になった。

投稿者 Tifo : 18:13 | コメント (2) | トラックバック

2010年07月10日

生雲パノラマ

20100710IMG_1076.jpg

久々に生雲へ行ってきた。ゆるく登ったせいか大したこと無かった。
パノラマは大きく見せたいので次ぎのページに格納。

20100710IMG_1092.jpg

雲が多くて日本海まで抜けて見え無いけどやはりここは別天地。
気持ちいい!
以前あいさつをした生雲のおばさんに、声かけられた。
これだけ通ってるので覚えてくれたかな(笑)
ツイッターでつぶやいたら、オトコマエやから覚えられてるんやろ〜ってリプライもらったけど、ま、それは否定しない(笑)。っていうかこんなジャージ姿はみんな同じに見えてるような・・・。
とにかく、いつも登らせてくれてる生雲。応援しなければ。

20100710IMG_1078.jpg

おまけ、瀬領の田園風景。ここもなんかドラマ・トリックに出てきそうな景色(笑)

20100710run.jpg

今日はこの後、八の字回って80kmほど走った。いや暑かった。もうこの季節日中はしんどいですね。
午後から軽く仕事して、今晩もなんかの飲み会。なんのしらんけど、ま、毎度アホアホ言いながら飲むだけ。

投稿者 Tifo : 16:24 | コメント (0) | トラックバック

2010年05月15日

雲一つ無い生雲

20100515IMG_5390.jpg

超の着く快晴。
生雲から見る白山もキレイだった。
しかし、かなり寒かった。

20100515run.jpg

明日は勝山ヒルクライム。前のタイムもよくわからんで、とにかくiBikeとともに頑張ってみる。
っでまた反省しよう。

投稿者 Tifo : 11:50 | コメント (0) | トラックバック

2010年05月01日

朝から生雲

20100501IMG_5268.jpg

天気よし、生雲。
今日は王道線から登った。
この道はなんか似たような登りがくねくねして、まだ〜?感が強いね。
そいった意味では、出だししっとり、中絶景、最後激坂の苔の園ラインが好きかな。

20100501run.jpg

帰りは追い風ビュンビュンで61kmほど。

なにげに「生雲」カテゴリを作った。
とりあえず、気の付いたエントリーを放り込んだら43件もあった。
初回は、2005年の10月。写真を見るとなつかしい顔や、誰かわからない人や(汗)
こうやってみると一人で登ることがさすがに多いけど、いろんな人と登ってますね〜。

次は裏500とかカテゴリでも作るか。

投稿者 Tifo : 11:54 | コメント (0) | トラックバック

2010年04月24日

坂があるから生雲

20100424IMG_5221.jpg

またまた生雲。生雲バカなんで仕方ない。
多分、小松一自転車で登ってるだろう。
しらんけんど。

20100424IMG_5224.jpg

さくらの絨毯がキレイだぜ〜!

今日は一人で生雲なんで、個人的大好きルートの苔の園ラインから上る。
出だししっとり、なか絶景で、よいですよ。
しかし、ちょくちょく来てる生雲やけど、未だ喫茶でコーヒー飲んだことすらない。
多分、この最後の激坂も、生雲の私有地だと思うのだが・・・。
やはり、ご好意で登らせてもらってると言うことで、今後生雲ネタには、季節ごとのオススメポイントなどをちりばめつつ、微力ながら盛り上げていきたいと思う。
ってわからんけど。

20100424run.jpg

生雲の後、県民の森に向かった。ここもさくらの絨毯できれいやった。

下って、私のこころの師匠がこのあたりに引っ越ししたとのメールをもらったので、ちょっと探してみた。発見。通り道で分かりやすかった。あいにく不在だったが、また時間のあるときに顔を出したい。

帰り向かい風でしんどかった。

そこに坂があるから登りたくなる。クライマーの常か??
そこに下り坂があるから下りたいとは思わない。
また、そっちが向かい風だから走りたいも無いだろうし、
そっちが追い風だから走りたいも無い。

坂があるから登りたい。
これはあるんよね〜。ま、バカですね。

投稿者 Tifo : 19:44 | コメント (6) | トラックバック

2010年04月19日

また生雲カツ丼

20100418IMG_5174.jpg

K7副隊長、八ケ岳DNSにつきまた生雲にカツ丼。
ようするにバカの一つ覚えライドですわ。

20100418IMG_5180.jpg

どうもこのなんなん亭ってラーメンも人気らしい。
なのでひとつラーメン行ってみる。しかし、カツ丼も捨てがたいのでミニミニセットなんちゅう両方食えるやつを頼んでみる。(写真はでかく見えるがさほどでもない)
なるほど〜、ラーメンはシンプルしょうゆ系か。かるく背脂チャッチャと。
とりあえずカツ丼もミニなので両方味わえるけど、どっちかガッツリ行きたい感じかも。やっぱ次回はカツ丼大盛りだな。

20100418IMG_5177.jpg

となりのK7さんのヒレカツ丼、ダブル玉子の大盛り。
もう玉子にヒレカツが泳いでますな〜(笑)

20100418run1.jpg

この日は、生雲のあとカツ丼に直行パターンだったんで、ルートを模索しながら走ってみる。山代を抜けて大聖寺方面へは、山ぶち抜きのキレイなトンネルがあった。なかなかの巡航コースですね。もどって地図を見るともうちょっとショートカット出来たなと。

昨日はエースの高速安定巡航に、しな〜と後ろでローテンションするという新しいネタが(笑)。なにせ、さほども風よけにならないエースの高速巡航は、二番手がかなりしんどいんでね〜(笑)。
しかし、エースの巡航速度もそうだが、K7さんの引きもやはり自分より何枚も上だ。自分の場合、垂れずにそこそこ長めに引こうとすると33、34kmキロあたりがいいところ。K7さんはその数キロ上で引く。やはり地脚が違うわ〜と。
っでt-uさんは、生雲でののぼりの軽快さを見ると異次元。もう体が浮いてるようにクルクル登ってく。こんな人に全く勝てそうに思わんのだが、なぜかレースでは・・・(謎)。あと生雲まで同行のTyokuさんも、みんなかなりのペースで登って居るんだがしっかり付いてくる。ん〜、よう走れてますね〜。
やはりペースが分かって、引き上げ合いで走るロングライドは本当にいいなと思う。
この日125kmほど。またみんな走りましょう〜。
次のロングはツル加賀かな。

投稿者 Tifo : 11:08 | コメント (2) | トラックバック

2010年04月08日

心の友・いくも

20100408IMG_5122.jpg

20100408IMG_5123.jpg

先週の土曜に、今年初イクモしてから三回目。
どんだけすきやねん。

20100408ib.jpg

今日はちょっと週末の伊吹山に向けてiBikeの調子を見てきた。
しかし凄いなこのiBike。
さっぱりわからん数値も多いけど、どうも凄いらしい・・・。チョキ・エース談。

登りで200W割らないように、出来れば200W後半を目標で登ってみた。
アホほどしんどかった。
後で見るとほんと分かるね〜。
二段目のスピードと風の抵抗はまたよく分かるね〜。
帰り片山津経由だったが、強烈向かい風でかなりしんどかった。
水色が風の抵抗なんでヒーコラやってるのもよく分かる。それなりにパワーも出てる。
いや〜、頑張った自分が手に取るように分かって楽しいなこりゃ。
しかし、このSlope見るとイクモは10%越えが多いね〜。10%後半もあるし、中々の山岳コースですな。
後これに心拍のグラフも出ると完璧じゃないけ?知らんけど。

20100408run.jpg

毎度のランキーパー。
もう下のエレベーションとスピードはいらんけど、このマップ表示はiBikeには出来ないところ。
とりあえず、ランキーパーも戻っての楽しみ。
いや〜、かなりハイテク装備になったな〜。
この日59kmほど。

しかし、今週末の伊吹山は天気が微妙。雨なら走らないかな。
初参戦なんでモチベーションは低い。オッサンライバルは沢山出場するけど、オッサン対決って言ってもほとんど打ち上げの時のネタであって、ヒルクライムはやはり自分との闘い。昨年タイムなんかを目標に走るんだが、初参戦は目標もないしイマイチ気合いが入らない。しかし、このiBikeでの初戦なんで今からデータ見るのが楽しみやったり。
天気がマジメに土曜までしか持たない感じなんで、もう諦めて土曜にガッツリ走ろうか・・・。で意外と当日も天気が良くてダメージだらけのまま伊吹山やったり。
ん〜レースの週は結構調整に気を遣うな。ま、あ〜やこ〜やゆうとるのもレース、自転車乗りの楽しみやね〜。

投稿者 Tifo : 14:52 | コメント (3) | トラックバック

2010年04月05日

山岳とカツ丼

20100404IMG_5075.jpg

ん〜玉子カツ丼。
やっぱこれだわ。

この日はトンデモ顔見い〜のチョキ山岳カツ丼の予定。
出だしトンデモへの合流の目測を誤って、tuじぃも巻き添えのまま裏坂付近で途方に暮れる。っとkonaさんから連絡もらってなんとか回収され中海で休憩。しばらくするとトンデモ本体(?)一行がやってきて、いや〜久しぶりの顔ぶれで和みまくり。みんな元気そうだ〜。なんと言ってもチョキの愛すべきmwcJさんに会えて良かった(笑)
ま、談笑もそこそこでチョキは山岳カツ丼を目指す。道案内はそのカツ丼発見者のtuさん。とりあえず山岳には生雲はずせんでしょ〜って、4人で生雲へ。
イクモへの登りも上げず下げずで4人淡々と談笑しながら。ってtuじぃが地味に先行する中、後ろからボーゲンコンビで口撃しているという図式で突き進む。
水飲み場過ぎたあたりで、下ってくるトンデモクラブランメンバーと遭遇。これが出会ってしまったばっかりに、なんか無駄にイクモリピートを敢行させてしまったようだ・・・(汗)。すいません。

20100404IMG_5071.jpg

ここでも久しぶりの顔ぶれに談笑。K6ちゃんの語りに聞き入るメンバーの図。やはり今年初の顔ぶれに和みタイムが長め〜、ってこのメンツ、ブログやらツイッター効果でそんな久しぶり感も無いけど(笑)。まっ、生は久しぶり〜。

20100404IMG_5091.jpg

チョキ生雲での図。konaさんより写真もらった。撮ったのはtuさん。(どんなんや)

時間もかなり押していたので早々にチョキカツ丼一行は先を急ぐ。時間も時間で補給も必要。方パン寄りつつ、海からの強い風の中、先頭交代しながら微上げ安定巡航で、芦原なんなん亭に到着!

20100404IMG_5073.jpg

おお〜これか〜。なかなかの佇まい!うまそうな香りがプンプンするぜ〜!!
屋外のテーブルで順番待ち。
店内は思ったより広い。カツ丼が売りかと思いきや結構ラーメン食べてる人も。しかし、ここはカツ丼でしょう〜。

20100404IMG_5077.jpg

うまい!やっぱカツ丼は玉子がいい〜〜!ふんわりとした玉子にサックサクのトンカツ!だしもいいし、こりゃうまい。
福井といえばソースカツ丼なわけだが、正直、ソースカツ丼って、ま、こういうのもあれだね〜って位だった。しかしここは声を大にして言いたい。やっぱカツ丼は玉子カツ丼〜〜〜!!
丁度前日富山のブラックラーメンなんてのを食べた。ちょっと、ん??だったりして。やはりご当地グルメもいいけど国民的グルメがいい〜!
そしてこの玉子カツ丼、うまい!うますぎるぜ〜!!これなら毎週食べに来たい!いやっ!毎日!!いやっ!毎食!!!!
って、うそやけど。(ま、話半分くらいにしといて)
食べたのはカツ丼大盛り。これに玉子ダブルなんてのも出来る。それはまたトロトロでよいの〜。
とりあえず、距離的にも芦原はいいところ。県民の森まわるも良し、海沿いアップダウン巡航で来るも良し、え〜店見つけましたわ〜。チョキグルメ認定店決定〜!
これもtuさんのお陰や〜ってほめ殺ししながら、帰りの向かい風の中牽いてもらう魂胆(笑)
腹一杯で、帰りはゆっくり行きましょう〜っが毎度の微高速巡航。途中、ちふさんも捕獲ししつ、またもや方パンで一息。
その後、自分は小松で離脱。この日136kmほど。よう楽しめましたわ〜。
一緒に走ったみんな、そして出会った皆さんありがとうございました〜。

20100404IMG_5079.jpg

夜はちょっと春の祝い事で米沢牛一頭買いの店へ。
いや〜、よう〜走った日は、よ〜くってもいいやろ〜って食いまくり。
がっはっは〜。

投稿者 Tifo : 12:05 | コメント (2) | トラックバック

2010年04月03日

イクモ開いてます

20100403IMG_5057.jpg

開通情報はK6ちゃんから聞いていたが、
一応、ジモティを立てていただいたんで開山宣言。
今年も登りましょう〜。(ってひとんちの坂やけど)

20100403run.jpg

サクッと行く予定が、やはりイクモはしんどかった。
自身調子のバロメータ的なイクモなんだが、体はまだまだ冬眠状態ですね〜。
また今年も頑張って登りましょう。

帰り雨に降られ、大慌てで巡航してきたんでそれはそれで練習になったかも。
この日52kmほど。

投稿者 Tifo : 10:57 | コメント (2) | トラックバック

2010年01月31日

イクモ遠し

20100131IMG_4351.jpg

いや〜、ネタ的にはそろそろイクモ登頂の写真でも載せたいところだが、まだまだこんな感じ。
ん〜いつになる事やら。

今日も、多くのCyclist_Ishikawaなつぶやきをチェックしつつ出動開始。昨日から参戦の43z会長はコロちゃんランデブーで早朝から南下の様子。Konaさんが予定があるんで10時頃までって事なんで、自分も仕事があるんで、これなら暴走ロングにならんだろうと便乗(笑)。天狗橋付近で合流後、軽くチョキる。東芝からムクロジ向かう途中、今、ピンポイントで話題の姉夫婦と遭遇!「あ〜っ」て声とともに一瞬ですれ違った(笑)。動物坂でKonaさんと別れ、ネタ仕込みにイクモに向かう。
途中、中海でコーイチくんと遭遇。iPhoneで音楽聞きながらのライドか。いい感じ(競馬中継やったりして・・・)。その後黙々と水芭蕉を通過後、イクモ大橋へ(そんな名前じゃないやろけど)。
前回は橋渡ったところから即閉鎖状態だった。今日は結構いい感じで走り出す。どのあたりまで行っただろう、結局今回も雪に阻まれ登頂できず・・・残念。ま、それなりに疲れたんで加賀方面を軽く回って帰還。この日85kmほど。

20100131run.jpg

今日もわずかな晴れ間にみんな走ってましたね〜。

投稿者 Tifo : 16:26 | コメント (3) | トラックバック

2009年12月29日

走り納め2009

20091228IMG_4263.jpg

先日の日曜で走り納めかと思っていたが、今日も一転走れそうな気配。
そりゃ〜、いっとかんなんでしょ〜!
っで最後の締めくくりとしては、ネタ的にも、世話になったイクモ〜かな(笑)

20091228IMG_4269.jpg

ってたどり着いてみるがさすがに入り口から雪でふさがれている(汗)
ま、そりゃそうだわ。
ここまで来るにも、スリップしまくりでかなり無理な走行だったし(笑)
ここから、八の字周回コースに路線変更。
やっぱ、南加賀は道がいいね〜。柴山潟、橋立港と今年も走り納め。ほんと八の字周回は今年、自身の定番コースとなった。来年も頼むぜ〜!

帰る途中、Johnさんとすれ違う。お〜、さすがここまで走ってきてる〜って思っていたのもつかの間、後ろからゴーーッ!って音と共に捕獲されたしまった。丁度50kmで折り返して来て帰るとの事。しばらくしゃべりながらランデブー。Johnさんとは飲み会では話したことあるけど自転車で走りながらは初めてかも。なにせ走行スピードが違いすぎるんで(大汗)
自分は小松で離脱、お別れした。そのあとK7副隊長とも合流した模様(笑)。

20091228run.jpg

この日67kmほど。今日もよく走れためでたしめでたし。

投稿者 Tifo : 16:28 | コメント (0) | トラックバック

2009年12月05日

12月もイクモる

20091205IMG_4132.jpg

アウター縛りだぜ〜!
といってもコンパクトなんで50-25だが・・・。
最後の激坂はダンシングでかろうじて登った。

20091205run.jpg

ザックリ最短ルートで回ってきた。
雨から逃れるように速攻戻ってきた。
53kmほど。

投稿者 Tifo : 11:57 | コメント (0) | トラックバック

2009年11月30日

ダブルヘッダーで125km

20091130IMG_4079.jpg

クラブランは史上最小(??)
お店の前にはコーイチくんとTaniくんだけだったらしい。
先端大で合流したときには、t-uさんもいて結局4人で。
もう冬眠だし、しんなりと草食系でいい感じ(笑)

当直明けのチョキ副隊長を迎撃するべく、時間調整しつつ今日は大杉往復って事にしてもらう。
赤瀬から大杉まではTaniくんのいいペースにぶら下がり、帰りは自分のゆるいペースでしずしずと。

金野アタリで副隊長、SVの到着を待ちつつ合流後まずはうどんで。

20091130IMG_4080.jpg

自分は、うどん食ったら退散のつもりだったが、イクモへの思いがメラメラと燃える副隊長の熱意に押し切られ、四人でイクモへ。かなりお疲れモードだったんで、しなしなと登る。とりあえず水飲み場までで勘弁してもらって(汗)。頂上まではまた元気なときにでも。

下って帰りはSVの強烈牽きにぶら下がるのみで小松まで連れてきてもらって、大仏で離脱(笑)。
走ってないといえども、この時期にあの速度での巡航はSVならではだな〜。

20091130run.jpg

この日、クラブランとチョキグルメライドのダブルヘッダー。合わせて125km。
戻って地図とにらめっこしてイクモとうどんの最短コースを発見。次回はこのルートで↓
(ってさほどもかわらんか)

20091130ikumo.jpg

しかし、うどんのあと、そのまま帰ってたら物足りなかったかな・・・(笑)。今月も冬眠モードながら、K7副隊長にひっぱられて700kmオーバー。自分の場合ロラは無いので実走のみ。11月にしては、よ〜走ってますわ。ついでにうどんもよく食った(笑)。走行距離はK7さんの半分も走ってないが、この冬も負けずに地味〜に走って過ごしましょ〜っと。

投稿者 Tifo : 11:39 | コメント (2) | トラックバック

2009年11月22日

寒いしうどん

20091122-IMG_4036.jpg

って、そのまま。

20091122IMG_4034.jpg

山岳じわ〜っと行って、かしわとうどんってことでK7副隊長と走り出す。
裏五百登って、次はイクモって予定が、もう寒いしうどん行っとこうって事で、イクモキャンセルでとっととうどん。

その後は、毎度の八の字周回に突入。
今日は最初っからメーターが反応せず、戻ってからのランキーパー頼みだったが、そのランキーパーも途中でぶっ壊れる。うどん屋で一端アプリを削除し、再度ダウンロードし直す。ん〜外出先でこんなワザが出来るのはアイフォ〜ンならでは。ぶっ壊れたランキーパーだが、3G回線のある位置までは(?)GPS拾って、データをアップロードしてる。これまたさすが。

20091122run.jpg

地図が分離されてるが、大体100kmほど。

明日天気は持つのか??
イクモリベンジしたいが・・・。

投稿者 Tifo : 15:29 | コメント (0) | トラックバック

2009年10月31日

山岳グルメ

20091031-IMG_2189.jpg

かま玉。
中々ないな〜「これ、うまい!!」って単純に思えるもの。
このタマゴとしょうゆの絶妙なバランスがポイント。
しょうゆは、少し控えめほどグッド(笑)
こりゃーもう、和製カルボナーラだ!!

今日は、紅葉とプチグルメの旅。チョキ副隊長K7さんとランデブー。
脚もわかって気も使わず、止まることなく爆笑ダラ話が出来るお相手。なかなかいないね〜。ほんとありがたい。

20091031-IMG_2178.jpg

コースは裏五百からイクモ登って、うどん食って加賀八の字周回の三本立て。基本メディオで上げすぎず下げすぎず、そして休まず。
この時期この暖かさは異常だな〜。道中沢山のローディにあった。人生タンデムペアに、Degamiさん。Degamiさんは牛首リピートだって・・・!そんな練習聞いたことない!?こりゃ小松民としては一度チャレンジせんなんな・・・って無理だ(汗)。そして先週もいたオレンジジャージ軍団??

20091031IMG_2188.jpg

一応、熊鈴装備だが、K7さんに○玉呼ばわりされる・・・。

20091031IMG_2191.jpg

八の字周回途中でコーラタイム。橋立漁港で黄昏れる。
ん〜二時半頃だがすでに一日の終わりの雰囲気。
自分は小松で離脱し終了。
K7さんはこの日230knを目指すということでまだまだ突き進んでいった・・・。

20091031run1.jpg

20091031run2.jpg

ランキーパーもバッチリ。125kmのアホ話グルメの旅。
先週の山パン100kmライドより大分余裕があったな〜。やっぱりうどんパワーだろう。
やっぱパンより麺だな。またうどんライド行きましょ〜。

投稿者 Tifo : 23:14 | コメント (3) | トラックバック

2009年10月24日

寒いけどイクモ

20091024IMG_2097.jpg

天気悪いけど、そろそろ紅葉も近い。
また、イクモらなければ。

20091024IMG_2099.jpg

20091024IMG_2098.jpg

チョキの副隊長とSVは富士チャレ200なんで、残ったエースとイクモる。
中海で、ナンレン会長43Zさんも合流した。
の〜〜〜〜〜〜んびりLSD(笑)

今日は沢山のローディとすれ違ったな〜。
その中には義兄も(笑)

20091024run.jpg

帰りは産業道路まで見送って離脱。75kmほど。
明日は、トンデモツーリングは桜ヶ池らしいけど、小松からは遠いので適当にクラブラン(?)の予定。

投稿者 Tifo : 16:52 | コメント (2) | トラックバック

2009年10月17日

強風なんでイクモ

20091017IMG_2050.jpg

久しぶりに行ったイクモ。
やっぱしんどかった。

20091017run.jpg

紅葉はまだまだだな。
イクモの分岐点先の工事中は、どこまで道出来てるんだろう〜??って恐る恐る行ってみる。ようは県民の森につながるという道。
以前も一度試みたが、不気味なんで速攻帰ってきた。
今日は、それより200mほど先まで行ったが、やはりすぐ戻ってきた。やっぱ一人じゃ怖いの〜。
なにせ、グーグルマップの地形の出ないところなんで...。

20091017run2.jpg

この日70kmほど。

投稿者 Tifo : 15:14 | コメント (0) | トラックバック

2009年08月25日

今年もイクモ詣で

20090825IMG_0640.jpg

ノリクラ前にはイクモ行っときましょ〜!
って二日前も行ったけど・・・。

20090825IMG_0643.jpg

すでに朝は寒い・・・。
思わずアームウォーマーを付けて家を出た。
朝日を浴びてのイクモは気持ちいいわ〜。(道中は毎度過酷だが)
丁度朝のお経の鐘の音が鳴り響いていた。
お日様に向けて手を合わせた・・・。ありがたいありがたい。

いつも行くイクモも一人で登ってみるといろいろと分かるもんだ。
いや〜、まったくのぼれんな〜。こりゃ、体重増とかの問題じゃないな。あらためて今年は治療イヤーだなと実感した。
とにかく、自転車ライフもノリクラも今年限りじゃないし、来年のためにも今年は今年で精一杯走ってこよう!
最後まで垂れずに走れるよう、それだけを目標に。

20090825ikumo.jpg

投稿者 Tifo : 13:48 | コメント (0) | トラックバック

2009年08月23日

妄想クラブラン

20090823IMG_0631.jpg

本日のクラブラン。イクモ行き90kmほど。
コメントは妄想に付き、登場する人、だ〜いたい極悪人と化してます(爆)

20090823IMG_0632.jpg

20090823IMG_0633.jpg

20090823IMG_0626.jpg

まー最後のハートのコメントの人は、いつもこんな調子です(笑)

投稿者 Tifo : 18:06 | コメント (2) | トラックバック

2009年08月15日

こうれい親族練

20090815IMG_0499.jpg

今年はコルナゴブラザースで(笑)
義アニキのC50。これまたオ〜ラがちゃいますね。
とりあえず、山岳でしょ〜!
っでイクモへ。

初イクモなんで、コースは看板のある王道コースから登る。
ま、ゆっくり行きましょうって登るも、tyoshiさん遅れ出す。っていうか全く付いてこない。ちょっとお向かいに下りてみると、すでにかなり弱っていた。コレ無理かな〜って感じだったんで、とりあえず、タッチして戻ってくるのでゆっくり登ってくださいって事にした。
姉夫妻と3人で、話しながらこっちものんびり登る。最後の激坂ポイントはちょっと頑張ってみる。っで登頂!

20090815IMG_0511.jpg

コルナゴBROSで記念写真(笑)!

20090815IMG_0505.jpg

いや〜しかし、しっかり登りました。
義兄+実姉夫妻。逆光がほどよい(笑)
さすが強烈トライアスロンバカな夫妻は、半端じゃないですね〜。初イクモながら涼しい顔して登ってきました。

さ〜、下って登ってこなかった、もうひとりのブラザースtyoshiさんと那谷寺で合流して、吉崎御坊までひとっ走り。

20090815IMG_0513.jpg

一同、休憩してさ〜かえりましょう。ほぼ平坦基調を30km縛りあたりで淡々とひいて帰ってきた。
いや〜、今日の親族練で初のイクモ。また、登りましょう!tyoshiさんも次回はぜひ。
この日90kmほど。親族の皆さん。ありがとうございました!

投稿者 Tifo : 14:51 | コメント (2) | トラックバック

2009年08月07日

走る楽しみ倍ぞ〜アプリ

20090807rk1.jpg

20090807rk2.jpg

バル乗りryoくんに教えてもらった、超キラーアプリ!!こりゃたのしーかも!
RunKeeper。
とりあえず無料版をiPhoneにほりこんで朝練に出発してみる。

設定は、特にない。モードをサイクリングにして、距離表示をkmにするくらい。GPSで現在地を拾ったら、はいスタート!
レビューにあったが、スリープしないと電池食いまくりらしいのでスタート押してから一端手動でスリープ。信号待ちで停まったりしたときに、ちょっと確認で見てみるとしっかり、距離と時間は進んでいる。もちろんGPSも拾ってる。よしよし。
さすがに常時GPSで位置を拾ってるんで、電池消耗は激しい。ついでに気持ちiPhoneも熱い(笑)。

ざっと62kmほど走って、ストップを押す。走った距離。時間が表示されてる。これは信号待ちや、休憩で停まってる時間も加算される。っでMapを見ると、お〜走ったルートがキッチリ出てくる。すばらすい〜〜〜っ!
(すべて上の図の通り)

-------------------

このデータだが、登録サイトへアップロードできる。
さてやってみましょう〜ってやったのがこれ。

20090807rk3.jpg

おお〜〜〜〜っ!
これまた、すばらしい〜!
走った距離、位置と同時にその時その時のスピードも見ることが出来る。登ってる高低図も表示されて、あり得ない出来映え(笑)。左メニューには、日にちごとに記録されていくんだろう。毎日のトレーニングがデータベース化されていく。しかも、ここまでiPhoneさえあればなんと無料!
楽しすぎる〜!
これの有料版RunKeepeは1200円。有料版での追加機能はなにかまだ調べてないがしばらく無料版で試してみよう。

20090807rk4.jpg

っで地図を拡大してみると、イクモへの道がないけど、GPSはちゃんと拾う。関心関心!
Climbed 1035mは登った距離か?
Burned 1068caloriesは、何を基準に言ってるんだろう??activity typeはCyclingなんだが、大体か??

問題点は、やはりバッテリーの持ち。ずっとGPSを拾ってるとどれだけ持つんだろう。4時間ぐらいが限度だろうか・・・。あと、3G圏外のところでiPhoneを立ち上げると、地図を受信しようと必至に機能が働いて警告が出てうるさかった。

しかし走ったコースが見れるだけでも、十分楽しめる。またまた自転車の楽しみが追加された。

さて、問題の練習の成果だが、やはりかなりユルユルになっている。今日はイクモゲート閉まっていたんで最後まで行けてないが、いつもの苔の園ルートでのタイムは、昨年の夏から比べても激遅・・・。なんとか、EX-C効果が発揮できるまでに頑張らねば。ノリクラに向けて!

投稿者 Tifo : 12:01 | コメント (8) | トラックバック

2009年07月22日

ぐるっと100km

20090720_0237.jpg

ちょっと仕事に追い越されそーだったんで、オタリ、ハクバは行けず、ばたばたしてたが、連休最後の海の日は、どうにか休みを確保。
天気も回復したんでぐるっと100kmほどのコースを模索。
イクモ行って県民の森まわってくるといい感じかも・・・。って走ってみた。

20090720_0229.jpg

ひとりで100km目指すんで追い込まず、ゆるからず、かつあまり休まず淡々とを心がける。
先ずイクモは苔の園ラインから上る。このコースが一番走り応えがあると思う。じわーと登ってイクモにタッチし、観音水で給水。そして、那谷寺方面に下る。
そのまま、ツー加賀のコースに合流し、県民の森を登る。

20090720_0239.jpg

この峠もじわ〜っと登っていくのでいい感じ。登り切ってから、そのまま、県民の森もスルーして山中温泉まで走る。ここは微下りの軽いアップダウンで、少人数ローテーションにいいかも。
腹が減ったので大杉茶屋で腹ごしらえ。

20090720_0243.jpg

食べていきます?って言葉に、ハイって答えるとお茶を用意してくれた。あら、すいません。
ってそのまま、山代温泉を抜け、柴山潟までは行かず自衛隊ヨコを通りつつ、帰宅。お〜いい感じ〜ほぼ100km。

峠二本に平坦区間も長くいい周回コースが出来たかも。いつもの中海休憩ポイントと帰りは安宅休憩ポイントも絡めれるので、金沢からのアクセスとしてもプラスアルファな感じでいい周回コースになったかも。よしよしと。


っで午後は、相方といろいろ買い物にまわることにしてあったの、もう一台の愛すべきスーパーカーで出かける(爆)

20090720_0247.jpg

ののいちのクロックスいったり、100ボルいったりしつつ、フォーラス・バーゲン!なんかでプラプラ。
なんかよさげなiPhoneポーチを探すが、決断力に欠け結局何も買わず。ま、いつものパターン。

20090720_0253.jpg

シメにコナ行って、連休の疲れを癒す。酒は自分しか飲んでないけどいろいろ食べて二人で4,800円ほど。やすっ!
そういえば、先日チョキ副隊長、SVと3人で19,000円ほどだった。ふつーに換算すると8人分ほど食べてる計算になるが・・・。
まーなんだかんだで充実した海の日の一日だったかなと。

投稿者 Tifo : 19:48 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月21日

イツモのところにいくも

20090521_0659.jpg

調子を見るのは、イツモのところに行くのに限る。
ここのところの静養モードにつき、どのあたりまで回復したかと調査に出掛ける。

コケの園ラインから上る。ここは昨年ノリクラに向け何度も上ったコース。とりあえず参考タイムもあるので登ってみる。
ん〜タイムどころか中盤の斜度のきつい所なんか壁にしか思えない。まったく以前の脚ではない。静養モードと言いつつも、無理しない程度にそこそこ走っていたが、いや〜体は正直ですね〜。もう、かなり弱っている。
心拍を見る限り、体調的にはそこそこ回復気味なんで少しづつ上げていかないと、このままだとタダのオッサンになってしまうな〜。
って、そんなわけで、少しずつナンレン、チョキ練、トンデモ練に参加してこうと思う。みなはん、よろしくね〜。

投稿者 Tifo : 15:27 | コメント (2) | トラックバック

2009年05月09日

超ふちょう

20090509IMG_0650.jpg

ちょっと元気になったので走ってみる・・・。
しにそうなくらいしんどかった。

20090509IMG_0649.jpg

尾小屋から阿手、大日湖畔、大杉、イクモ。
80kmほど。
自転車は一週間ぶりだが、そのブランク以上に走れない。心拍計が壊れてるんじゃないのか?って数字を示す。マジメに風邪とかそんな話ではない予感がしてきた。これからいい季節なんだが、しばらく休養が必要かも知れない。

今日は天気もよく沢山のローディに会った。帰り際、Onixさんともすれ違う。もう昼近かったが、大杉に向かって走っていった。さてどこまで行ったんだろう。

投稿者 Tifo : 17:38 | コメント (5) | トラックバック

2009年04月19日

EX-C初イクモ

20090419_0609.jpg

天気いいし最高ですわ〜

20090419_0606.jpg

今日はチョッキーズの日。
道中、遭遇したtiger-uさんを道連れにして、イクモを目指す。

20090419_0613.jpg

なんだかんだで到着。
エースT2くんはいろいろあってイクモは不在(笑)

20090419_0614.jpg

っでグルメは、讃岐る。

20090419_0616.jpg

グルメには何があっても追う付くエースT2くん。

20090419_0615.jpg

絶好調・副隊長も讃岐る。
こまつ、マルガメセイメンは大繁盛ですな〜。

20090419_0618.jpg

食ったらとっと帰る。
オッサン達は、大人だな〜(爆)
この日、小松まわっただけなのに94kmほど。

投稿者 Tifo : 19:09 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月16日

あほ親子といくも

20090315-L1020746.jpg

一回つれてったらなんと。

鶴来のおはぎやでおはぎ食って、イクモ登ってと、alfaでドライブ。
ええ天気でよかった。めでたしめでたし。

投稿者 Tifo : 09:01 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月08日

いくもれない

トンデモ練から、チョキいくも練に。
46記念にtiger-uさんもご同行!
しかし、ゲート閉鎖中。
ま、ここまで来れば良しとしよう。
帰りは中海まで、エースの列車に乗って。

投稿者 Tifo : 13:10 | コメント (2) | トラックバック

2008年10月19日

イクモ詣で

今日はクラブラン。輪島ではトンデモの登録選手が多数参加!応援に行きたいところだったけど、午後仕事のため、クラブランで。とりあえずイクモで願掛けしてきました。って到着したときはBR2は終わってるような時刻・・・(汗)。
久しぶりにみんなで登ったイクモ。小松はホームグラウンドと頑張ってみる。
今回、初参加のD上さん。この方も小松市民!これがまた強い!!いや〜、またまた強力なライバル出現!
イクモの下りは、指をかばって超スローペース。taniくんにお付き合いいただいた。下ったところで、すでにK杉くん率いる(多分)高速集団は行ったっきり。ここでtaniくんに火が付いて、40km/h走行に。やや向かい風の中、風を切り裂くように走るTaniくん。ほぼつきいちの自分(汗)。合いの手で一度前出るが、すぐに変わってもらう(大汗)。中海までに結局追いつけなかったが、後ろに付いてるだけでもぜ〜ぜ〜だった。
大仏からは、サイクリングで、なんか陽気は小春日和。半袖短パンで気持ちよかった。この日78kmほど。

投稿者 Tifo : 14:41 | コメント (2) | トラックバック

2008年08月17日

イクモ覚え書き

今日はクラブランの日。中海まで同行したが、
セナまで行くとのことで時間の関係で離脱。
このまま帰っても早すぎるのでイクモへ行く。
お盆の四日間でイクモに行くのは今日で2回目。

とりあえずタイム計測。ってイクモまでではなく、正規ルートと、苔の園ルートとの合流点まで。いずれも苔の園ルートより。
1回目、21分09秒。(前日の酒がかなり残ってた)
2回目(本日)、19分54秒(謎の第1CPまで8分50秒)
距離は5.3kmほど。単純に乗鞍の四分の一ほどか・・・。
距離は短いが、はっきり言ってかなりきついコースだと思う。10%越えが結構続くが、微妙な下りもあり、その後の登りでガツンと足に来る。正に鉄のおもりを付けてるかのように全く回せなくなる。
もちろん、その後緩く観音水まで行き、イクモも登り切る。
今日は下って観音水で給水。チネリ乗りのおじさんローディとお話しした。GF糸魚川に参加するそうだ。昨年きつかったし、イクモで練習するそうだ。
小松には獅子吼も夕霧もないけど、イクモがある。のりくら1時間20分切りを目指し、引き続きイクモへいくもん。

投稿者 Tifo : 20:06 | コメント (0) | トラックバック

2008年05月07日

Giro De 小松・白山(案)

Giro De 小松・白山を勝手に妄想してみました(笑)。

RouteAは、とりあえず昨日のコースから考えて、大体一筆ものを妄想してみました。
軽海休憩所スタートで軽海休憩所ゴール。とりあえず、ここは駐車場があるって事で。あと天狗橋スタートゴールにする手もあります。
生雲、牛ヶ首峠、五百峠、阿手尾小屋線と小松近郊山岳難所を登りに取り入れたスペシャルコース。見ただけで山岳マニアにはよだれものですが、個人的に、ちょっと実現しようとは思いません・・・(笑)。
RouteA:軽海→水芭蕉→苔の園→生雲→赤瀬→牛ヶ首→裏五百(下り)→五百峠→大日川ダム→大日周回(時計回り)→光谷越(下り)→阿手尾小屋線→大日周回(反時計回り)→別宮→鳥越大橋→天狗橋→先端大→軽海の141km

RouteBは、一泊二日の粟津温泉での反省会を含むオプション込みコース。どうしても同じ道を何度か通るのでどうかなって気もするけど。

RouteB:軽海→水芭蕉→阿手尾小屋線→鳥越一向一揆の里→光谷越(下り)→水芭蕉→赤瀬→大杉→牛ヶ首峠→裏五百(下り)→五百峠→大日川ダム→阿手尾小屋線(下り)→水芭蕉→苔の園→生雲→那谷寺→粟津温泉の128km

個人的に、五百峠、牛ヶ首峠、阿手尾小屋線の三本は登りにしたいなと思い、いずれのコースもそうしました。この縛りをなくしもう少しシンプルな一筆コースも検討中です。
昨日走って思ったんですが、食事ポイントがありません。
補給箇所として、大杉青年の家、尾小屋ふもとの小さな商店、鳥越一向一揆の里などがあります。遠足気分で弁当持参の西俣キャンプ場アタリで昼食って言うものエコでいいですね(笑)。とりあえず妄想山岳ですので、またいろいろ考えてみます。

投稿者 Tifo : 14:42 | コメント (7) | トラックバック

2008年05月06日

Giro de 小松の下見にイクモン

20080506g1.jpg

Giro de 小松の下見にshimizuさん、Mリくんと三人でGW最後の好天にまわってきました。
写真は、牛ヶ首峠登り切ったところでMリくんが撮影。わざわざ下がってズームで撮るなんて、いや〜、あまりのいいショットにうれしくてメイン写真に!
この日、軽海→プチ水芭蕉山岳→苔の園→観音水→イクモ(休憩)→赤瀬→大杉(休憩)→牛ヶ首峠→五百峠(下り)→尾小屋(商店前にて休憩)→裏五百→(別れて再度)裏五百→帰還 約100km

20080506g2.jpg

イクモへは、やはりこの苔の園からの登りが眺めも良く長いのでベストですね。

20080506g3.jpg

大体お決まりのイクモでのショット。

20080506g4.jpg

修行中を意味しているというMリくんのショット。(用を足してるわけではありませぬ)
ってMリくん。すでに自分より強いんですけど・・・(汗)

20080506g5.jpg

五百峠を下って、商店ヨコから裏五百に向かう。トンネル内はトワイライトゾーン。

20080506g7.jpg

裏五百の展望台にて。
Giro de 小松下見ツアーにご参加いただいたshimizuさん、Mリくんありがとうございました。
このころから完全にGiro de 金沢からの疲れも重なって、ほとんど足パンパン状態。裏五百を抜けたところで大日経由で帰る二人とは別れて直帰させてもらった。このまま五百峠を下っても面白くないので、再度、裏五百を折り返す。
裏五百は、登りっ通しではないので逆から走っても結構登り区間がある。これは一筆用に裏五百は逆走もありですね。

この日のコースに阿手尾小屋線、光谷越、大日周回など織り交ぜると、一筆で行けそうな雰囲気ですね。今度ルート作って掲載します。

裏五百を出てから、向かい風の中結構追い込んで帰った。腰痛のためほとんど下ハンは握らなかったが、帰ってからでも腰痛はひどくなかった。GWも終えようやく落ち着いてきたかな・・・。
Mリくんは、黒田のラーメンも期待していたようですが、ぜひ次回行きましょう!2時3時頃まで走れる時があれば、いくらでも行けますんでね。
あとMリくんも早くブログ開設してください。トンデモの成長株ですからね〜!

このGW、ほぼロングばっかりでツールド加賀の120km。Diro de 金沢の140km。そして今日の100kmと合計360km走った。登りメインの後半はかなり足に来ましたね〜。
イベント企画してくださったみなさん、また、お付き合いいただいたみなさんありがとうございました。また、たのしく走っていきましょう。

投稿者 Tifo : 18:08 | コメント (5) | トラックバック

2008年05月05日

GW〆にイットクモン

山岳バカな南加賀民の〆はやっぱりイクモです。
とりあえずGWにつき朝練もナシなんで6日朝8時半、小松・中海の軽海休憩所集合でshimizuさんとMr.ころがしさんとイクモ行きです〜。イクモへは4コース中一番山岳堪能できるルートで登ります。あと時間を見てオプションでGIRO DE小松を視野に入れつつ、山岳探検。
ゲリラ企画ですが、お時間のあるかたご参加ください。
なんなら黒田のラーメンもいいな〜。

投稿者 Tifo : 20:43 | コメント (0) | トラックバック

2008年05月03日

南加賀方面の山岳

TyokuさんところでGiro de小松の案がでてたので、ちょっと考えてみることに。
考えてみると峠はいくつもあるけど、うまく繋がらない。思いつくのが、
1.五百峠
2.牛ヶ首峠
3.阿手尾小屋線
4.光谷越
5.裏五百(これは仮称)
6.イクモ
これに大日ダムあたりの道を織り交ぜながらとなるんだけど、どうもしっくりくるルートにならない。なんとか同じ道を通らず、全峠の登りを絡めたいところだが難しいかな。
ところで今日は交流サイクリングの日ですが、所用と出張疲れのためDNS。残念。明日のジロデ金沢で頑張ります・・・ってまだ腰痛が。

投稿者 Tifo : 11:18 | コメント (4) | トラックバック

2008年04月19日

うら500

20080419urago.jpg

イクモばっかりもなんなんで別のお山へ。
今年初、牛ヶ首峠から裏五百。いずれも山菜採りのお方で大盛況。

20080419ushi.jpg

牛ヶ首峠登り切ったところよりの眺め。
あのてっぺんに見えるのがイクモ?

20080419tiru.jpg

小松麓の神社では桜は散って。

20080419saku.jpg

大杉自由の広場あたりでは見頃だったり。
密かに大杉までの道中、ボトルのキャップ落ちてないか探していたり(汗)。
いろいろまわって70kmほど。やはり山道は自転車泥だらけになった・・・。

投稿者 Tifo : 15:04 | コメント (2) | トラックバック

2008年04月12日

ぶらぶら桜見にイクモン

20080412-IMG_0005.jpg

20080412-IMG_0034.jpg

20080412-IMG_0049.jpg

20080412-IMG_0016.jpg

20080412-IMG_0059.jpg

いや〜え〜じきですな〜。そりゃ天空も登りますよ。

20080412-IMG_0056.jpg

今日も開通散策。とりあえず、尾小屋-阿手線に向かうが冬期間閉鎖中の看板にガッチリゲートが閉まっている。おいおい、もうすっかり花見のシーズンですよ〜。
なのでまたまたイクモへいくもん。
今日は、赤瀬側から登る。ここへは下ってくること多いけど、ここから登るのは初めて。
雰囲気はしっとり日本の情緒満載で、距離も短く、結構登りもきつく、下り区間もなく、なかなかいいですね〜。っで観音水の水飲み場を通過し、一気にイクモまで行く。今日は元気があるので、たにくん方式で、すべてシッティングで登ってみる。さすが最後の区間はしんどかったが、達成感抜群ですね!
ちょっと周辺散策。露天風呂があるんですね〜。やっぱ、一度はイクモ合宿したいところ。

20080412-IMG_0073.jpg

帰りにまたまた遭遇。待ってくれ〜、一言ないんかい〜。

20080412-IMG_0076.jpg

またまた〆に黒田屋のラーメン。今日はチャーシューメン大盛り。650円なり。


投稿者 Tifo : 15:14 | コメント (0) | トラックバック

2008年04月06日

クラブろん

クラブランって打ったつもりが・・・。
やはり携帯って文字打てない〜。
このあと、皆さんをイクモへ案内した。
自分は、仕事のため帰ったけど(笑)

投稿者 Tifo : 08:46 | コメント (0) | トラックバック

2008年04月05日

2008初いくも〜ん

20080405-IMG_0037.jpg

はっきり言って、こんなしんどいとこやったっけ?
昨年後半、調子に乗って毎週行ってたくらいだけど、今日はほんとしんどかった。
ま、その過程もあってのことだけど。

20080405-IMG_0004.jpg

先ず、光谷越を目指す。しばらくすると「この先落石走行不可」のような看板。ま、よくある話なんで、気にせず進む。数カ所の落石や、木の枝、雪解け水などあるが注意して進めば問題なかった。普通に車も行き来している。光谷越のトンネルを抜け鳥越に到着。

20080405-IMG_0010.jpg

今日は、最後にラーメンを食べるという目標のためは特に休憩は無し。トイレや水分補給のみ。ここから大日に向け反時計回りで登る。途中、阿手から尾小屋に戻る予定だった・・・しかし。
阿手尾小屋線は、冬期間閉鎖中でガッチリゲートが閉まっている・・・。ん〜、すでにこの陽気、全然冬期間ではない。当然雪なんかもない・・・。下界との温度差を感じる。仕方ないので、大日ダムに向かう。力業で大日ダムから五百峠を下り尾小屋に戻るという無謀な案。

20080405-IMG_0017.jpg

ダムを越えたところでまたまた冬期間閉鎖でゲート。お〜い、もうぜ〜んぜん春なんですけど・・・。にっちもさっちも行かない。仕方ないので、そのまんま来た道を戻る。大日スキー場横の坂を上り、時計回りで下る。途中、Yamaguchiさんとすれ違う。
鳥越一向一揆の里から、またまた光谷越で小松に向かう。そろそろ、へばってくる・・・。

水芭蕉の群生地の横を抜け、ようやく苔の園へ。今日はここからイクモに登る。
前来たとき雪で通れなかったところも、すっきり雪は無し。っていうか登れば登るほどガンガン日が照って暑い。冬用ジャージがうっとうしい。しかし、この登りですでにかなり足にきている。これがシーズンはじめというものなのか・・・。明らかに、きつさが違う。どうにかこうにか観音水までたどり着く。
あとは、イクモまで登るのみ・・・。

20080405-IMG_0034.jpg

途中、野生のお友達に出会う!見つめ合う二人・・・なんじゃそれ。とりあえず写真を・・・。
ここで休んでしまった・・・。そそくさと最後の激坂に向かう。ひ〜、しんどい。

20080405-IMG_0048.jpg

やった〜、イクモ到着〜。やはり、ここからの眺めは格別ですね。
白山きれ〜い。
さて、あとは下りのみ。今日のメインディッシュ、粟津駅前の黒田のラーメンを目指す。しかし、下ってから粟津駅まで向かい風で、またまた、ひ〜。

20080405-IMG_0052.jpg

旨かった〜、黒田のラーメン。本当にシンプルな中華というかうどん屋のラーメンというか、ほんとにうまい。この手のやつは鶴来の「こいしや」が有名だが、こっちの方がすきやね〜。頼んだのは一玉半の大盛りラーメン「こだま」500円なり。麺もこしがあって、腹もふくれて疲れも吹っ飛んだ。

後は帰るのみ、自衛隊の横を通り追い風びゅんびゅんで帰宅。到着は午後2時頃。この日101km。
ん〜、一人で100km越えは初めてかも。よ〜はしったわ〜。

投稿者 Tifo : 17:21 | コメント (4) | トラックバック

2008年04月04日

山岳開通調査?

すっかり春の陽気ですね。

とりあえず、明日は小松近郊山岳地帯、開通具合を調査がてらまわってこよう〜。光谷越、阿手尾小屋線、そしてなんちゅうてもイクモ。元気があれば、創造の森から牛ヶ首あたりも・・・(これは無理かな)。
これだけまわれば昼頃になるんで、粟津駅前の名物ラーメン食って帰って午後はぐったりかな・・・。

投稿者 Tifo : 22:32 | コメント (2) | トラックバック

2007年11月24日

ikumoバカ

71124ikumo6.jpg

どこもイクところないので、
イクモにいくもん。
もうシーズンオフで練習というより完全サイクリング。

71124ikumo1.jpg

今回は那谷寺方面から登ってみる。粟津温泉を通ると、なんと馬車!
粟津温泉駅100年(?)を記念して、粟津温泉から粟津駅まで馬車を歩かせる催しが行われた。もう、一人旅なんで止まっては写真撮ってと、ただの旅行客。

71124ikumo2.jpg

那谷寺到着。いや〜、今日が見頃なだけに天気もいいし、皆さんもみじ狩りですね〜。とりあえず、入口だけお記しに撮ってイクモを目指す。

71124ikumo3.jpg

イクモからこっちに下ったことはあるが、登るのは初めて。なかなかの林道コースの佇まい。

71124ikumo4.jpg

ってだだ〜んとイクモに到着。那谷寺側からはかなり短い。その分キツイ坂もあるが、一番ロングに登るのは日用・苔の園からかな・・・?いずれにせよ、7、8kmほどの坂。しかし最後の激坂が達成感を生む??

71124ikumo5.jpg

平坦を一人でがんばれる根性がないのでどうしても坂を目指してしまう。また、登った先が見晴らしのいいイクモは、ちょっとはまってますね〜。今度は赤瀬から登ってみようかな。

さて、下りましょう〜って下って、所々写真を撮っているとKONAさんに遭遇〜〜!!
いや〜初イクモだそうで、いやはや登りで足を止めさせてしまった・・・すいません(笑)。とりあえず肝トレの打合せをしてお別れした(笑)。なんか一人で走っていても、こうやってちょっとお知り合いの方にお会いすると、一緒に走ったって気になってうれしいものです。

この日、ほんと走っては止まって写真撮ってと、絶対一人じゃないと出来ないサイクリングだった。約67kmほど。

投稿者 Tifo : 18:26 | コメント (3) | トラックバック

2007年11月17日

イクモ〜ん月間

ここ一ヶ月に何回イクモにいくねん・・・。
今年最後の晴(?)とばかり、たにくん、shimizuさん、みなご集合〜。

投稿者 Tifo : 11:17 | コメント (4) | トラックバック

2007年11月12日

ひとり紅葉ツーリング

71110ikumo1.jpg

日曜は雨模様なんで、土曜午前ぷらっとひとりサイクリング。鈴鹿4Hで今シーズンも終了。モチベーションは特にないし、平坦走ってもゆるゆるの予感なので生雲を目指す。
ちょっとまだ早いが紅葉も色づき、止まっては写真撮ってとなかなかおつなサイクリング(笑)。

71110ikumo2.jpg

71110ikumo3.jpg

71110ikumo4.jpg

71110ikumo5.jpg

のんびり走りすぎて、60kmくらいしか走ってないが、三時間ほどかかった(爆)。

投稿者 Tifo : 08:18 | コメント (2) | トラックバック

2007年10月14日

Ikumoにいくも〜ん

71014ikumo.jpg

おいおい、おっさん。
今日はクラブランで二年ぶりに生雲(いくも)まで登った。ここは景色もいいんだが、激坂も激坂なんです。それはさておき、デジカメ持ってなかった。mediaskinにて撮影。最悪ですこのカメラ!いまどきこんな写りの携帯なんかあり得ない!!!って携帯にカメラ性能口説いても仕方ないが、auならやっぱcasioがいいな〜。
ちなみにたにくんの投稿の方が断然きれい。うちのはPhotoshopでなんとか見れるようにいじってるんだが・・・。しかし、構図も負けてるかも・・・(大汗)

朝いつものように、先端大コースを逆行しながらトンデモ列を迎え撃つが、どれだけ走ってもこない。途中、携帯でトンデモサイト見てみるが、違うコース行くような書き込みもない・・・。何かトラブルかな〜?としばらく行き、しまむら過ぎたくらいで遭遇。なんかトラブルあった様子。それはさておき、なんかイエローのトレック、親戚のY原T弘さんが混ざってる〜!おお〜っ!鉄人レース終わってもしっかり練習されてる。すばらし〜!!
しかし、この日人数も少なく、顔ぶれも結構、強力戦隊モード。T弘さん大丈夫か〜、やや、不安。先端大からの下りで、Bombusさんに後ろについて走るテクニックなどアドバイスいただいていた様子。集団走行は、一人走行と違い、テクニックも必要だが力も付くし、楽に走れる事も覚えるし、また、自転車も楽しめるしいいです。
時間の関係で、途中離脱されましたが、生雲は、もう少し鍛えてからからの方がいいですかね。ぜひ、ちょくちょく参加して、ぐんぐん力を付けていってほす〜いです。

投稿者 Tifo : 14:59 | コメント (7) | トラックバック

2006年10月22日

ひとりツールドこまつ

61021sai1.jpg

熊出没の時期まっただ中だが、鈴をがんがん鳴らし観音水まで登った。
日用からの観音水までのコースは、
坂の長さといい、上に登るにつれ見晴らしもよく、
こまつドームや日本海までも見下ろせる景色など、
小松周辺では一番気持ちのいいところ。

61021sai4.jpg

観音水で休憩後、いつもは赤瀬ダム方面に下るが、ちょっと気分を変えて那谷寺方面におりる。

61021sai2.jpg

秋の行楽で、観光客も多い。お店にかかる団子の文字がなんともうまそう。
こんな感じで、数人でサイクリングでもすると楽しいだろうね〜。

投稿者 Tifo : 15:37 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月18日

GF糸魚川に向け山岳練習

60918maruyama.jpg

GF糸魚川まで2週間ほど。
この連休漕げてないので、台風接近のフェーン現象でうだる中、
ちょっと山岳練習に出かける。
とりあえず、今日はきつめ坂をと思い尾小屋方面に向かう。

先ず尾小屋へのトンネル過ぎから阿手に向かう。
多分、GF糸魚川はこの手の峠が5、6本は続くのでしょう。相当の覚悟が要る。
決してスピードを上げず、力を残しつつ登らないと最後まで持たないだろう。
先ず、阿手までの峠を越え大日ダムまで走る。水飲み場で給水後、
牛ヶ首峠に向かう。この峠、ずっと閉鎖中で、丸山からの入口にも柵がしてあった。
とりあえず、柵を乗り越え行けるところまで下り、また登ってこようと走り出す。
昨年、Bombusさんと来て引き返した箇所は、ほとんどきれいに片づいている。
その後も下り、あれよあれよという間に大杉まで到着。

60918heisa.jpg

一体、まだ何をしようというのか、当分閉鎖中は続いている。
車の走行は厳しそうだが、自転車は行けなくもない。ま、今度ってことで大杉を下る。
台風の影響で、かなりの風、どちらかというと追い風気味だが、
横殴りになるときもある。
次に、日用の苔の里から観音水に向かう。
これがこの暑さと強い風で、なんとも厳しい。
ほとんど止まったような速度で、必死で登る。やはり阿手尾小屋線の疲れが足に来ている。
どうにか登って観音水まで到着したが、峠二本でこんなにしんどいとなると
GF糸魚川は大丈夫かとかなり不安になる。

また、峠走行はかなり腰にも来る。もどってしばらく腰痛でヨコになる。
大丈夫かな〜、トンデモの人たちと走るつもりで申し込んだけどぶっちぎりで自分は遅い。
去年は割と峠走れる気になっていたけど、今年はなんか調子よく登れてないような・・・。
なんとか当日までもう少し峠練習をしないと。
この日90km。距離の割に疲労度は高かった。

GF糸魚川から受付案内が届いた。エントリーナンバー158だそうです。
10名1組でスタートらしいのだが、早いのか遅いのか・・・

投稿者 Tifo : 16:28 | コメント (8) | トラックバック

2006年08月26日

プチ山岳練習

608262.jpg

GF糸魚川に向け、ちょっと峠メインで練習してみる。
この日は、自宅を出発し、国府、ハニベ、中ノ峠から、光谷越を通り小松に戻る。
水芭蕉のショートカットコースから、粟津に抜ける途中の道から「観音水」まで登ることに。
「観音水」までは二度、苔の里のところから登ったが、
こんなところにデカデカと看板があるってことは、どうもこっちが正規ルートなのか。

608261.jpg

まず、中ノ峠を越え鳥越一向一揆の里でで水分補強。
何気なく自販機に向かって走り込んだら、強烈な視線を感じた。
その直後それはまた、なんとも心和ましてくれるんです。
「ごくろうさま、やすんでってね」って、いうんです。
さすがに缶コーヒーを飲む気にはなれんのですが、
思わず写真撮ってしまった。
あ〜ここまでがんばってきて良かった〜、ってはじまったばっかだが。

ここから光谷越を逆流。ややキツイ箇所もあるがいずれも短く大したことはない。
その後、水芭蕉の群生地ショートカットコースをすぎ、苔の園、そして「観音水」までの入口に到着。
ここは先日発見したのだが、普通はここから入るようだ。
「観音水」まで5.3km。張り切って登っていく。
とりあえず登りは登りだが結構下りの箇所もある。
なんだかんだで、苔の園からの道と合流。
やや拍子抜け。そのまま、「観音水」に到着。

608263.jpg

今日もポリタンク持参で水汲みの列。
右に並ぶポリタンクの山は、このおじさんの物ではなく、順番待っている別のおばちゃんのもの。
おじさんが、「水飲むんなら先に飲みな」って親切に譲ってくれた。
この「観音水」の水、今日に限ってか、なんともしょぼい水量で、
このポリタンクいっぱいになるまで汲むとしたら何時間かかるのだろう。
多分、おばちゃんは、順番待ちの人なんてお構いなし、
涼しい顔して汲み続けるのだろう。おそるべし・・・。

そのまま赤瀬ダム方面に降りる道に出て、家まで帰る。
この日約67km。山岳練習とはいえやや物足りなかった。
やはりGF糸魚川に向け、もう少し腹一杯になるコースを模索しなければ。

とりあえず、今日の収穫は、やっぱり伊東美咲。自転車っていいですね〜。
ってたまにうちのヨメさん、ダンナの素行調査に当ブログ及び本店ブログをチェックしてるらしい。
まった、なにやってんだこのオヤジってところでしょう。

投稿者 Tifo : 12:43 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月10日

七人の侍+自分

samurai_noboru.JPG

昨日のトンデモツーリングに引き続き、体育の日なので、
今日もツーリングに参加しようと、サイクルショップ加賀に集合。
昨日の今日なのでさすがに人数も少なく、自分を入れて8人。
先ずは、先端大を通り軽海の休憩所まで。
しかし、これがいつもになく強烈なハイスピード。

こんな調子で大丈夫なんだろうかという心配をしながらも、
次に、赤瀬に向かいぐるっと回って戻ってくるとのこと。
日用町、苔の園に着いたあたりで、ここからこの山登るとどこ行くんだろう?
水飲み場まで行くんだろうって想像しながらも、結局行くことになる。
どんな坂だろうが、ドコまで続くのだろうがお構いなし。
七人の侍は登りはじめる。

たまに下りはあるものの、急な坂も含めつづら折りの山道を延々登る。
っで何とか頂上付近に到着。

samurai_kyukei.JPG

その後、水飲み場まで行き、この上に山頂の那谷に寺の宿舎があり、景色もいいよ。
行ったことのない人は登ってきたらって言葉にだまされ、
また、2kmほど登ることに。
これが、坂と言うよりも壁。

samurai_sancho.JPG

山頂からの眺めはいいのか悪いのか、登った疲れですでに判断能力無し...。

さあ、帰りましょうって山道を駆け下り、先ず軽海まで戻る。
また、この道中向かい風で、ゆっくり行きましょうという言葉はなんだったのか、
もうこっちはヒーヒー状態。
その後、中ノ峠を通り鳥越の道の駅まで来る。
こんなしんどい思いをした中ノ峠もはじめて。でもあとはお店に戻るだけ。
しかしすでに脚力は全く残っておらず、集団からも外れ向かい風を受け続け、
どうにかお店まで到着。
いや〜、今日はトンデモ・ツーリングだったのか、
参加以来、一番きつかった。

戻って仕事する予定だったけど、未だに手を付けられていない。

投稿者 Tifo : 17:37 | コメント (4) | トラックバック