« ボラニャゴ | メイン

2013年09月05日

のりくら2013

20130901-_DSF8453.jpg

今年ののりくらは台風が襲って大変でしたね〜。
でもコース短縮でもなんとか開催しましたね〜。
今年のレースレポを自身メモで簡単に。

20130901-_DSF8438.jpg

前日からやばい天気で中々モチベーションも上がらない。朝起きても雨降ってるし...。
大会ツイッターも山頂は濃霧と強風でって言ってるし。しかしながらジャージを着つつ準備して何となく備える。結局、位ヶ原山荘がゴールと言うことで開催した。

やるんなら頑張りましょうってウォームアップを開始。いつものようにスタート周辺を登ったり下りたりしながら、適当な時間に順番に並ぶ。
同グループにライバルmwcJちゃん、SIOジイさんが居る。同グループながらスタートが異なる。自分はmwcJちゃんと一緒かと思いきや、実は一つ早いグループでのスタートで、慌ててスタート地点に向かうグループを追いかける。なわけで、いきなり最後尾からのスタート(汗)。
ま、計測はスタートライン越えてからなんで以前の様に前からスタートするほどでもないんやけど、とにかくエイジはのんびりさんが多い。最後尾からのスタートではかなりの大渋滞に巻き込まれ、かき分けかき分け前に出る。

今年の目標は1時間20分切り。
レース前のナマクモ計測では二年前より大分落としている。
1時間20分切りは結構厳しい感じかな。第一CPで22分。第二CPで55分。そして畳平ゴールで1時間20分というのが自身の計算。今回のゴールが第二CPなんで目標は55分と言うことになる。

まず第一CPまで結構上げ気味で走った。途中シナジーTomちゃんがパンクでリタイヤして立っていた。え!?って思ったけど、声をかけてくれてTOMちゃんの分も頑張ろうって力が入った。
第一CP通過は22分ちょいくらい。
ん〜予想通り結構微妙。ここからが苦手な区間。ペースも落ちてきて第一CPまで一緒に頑張っていた足の近い人も居なくなった。ほぼ一人旅で淡々と登る。
エイジなんで前スタートのY口さん、H谷さんの背中が見えた。Y口さん、H谷さんはトンデモ入ってからずっと目標にしていたクライマーなんでその背中が見えてきて力ももらった。その後ゴールも間近になり43zさんの背中が見えてきた。最後声掛けながらゴールまで力を振り絞った。
結果56分21秒。
55分切りは出来なかった。このタイムだと1時間20分は切れてないかな〜。ま、得意の第三森林限界区間があれば挽回できたでしょ〜って適当な事を思いつつ、今年ののりくらは終わった。
なんかコース短縮で不完全燃焼な感じやけど、やっぱりノリクラ。いいもんです。

ライバル対決はmwcJちゃんに1分ほど。SIOジイさんに3分ほど勝った。
mwcJちゃんより先着は自身初めてかも。SIOジイさんは今年ほんと走れてたので恐れていたけどまだまだですな〜(笑)

今年は二年前と変わらず結構走り込めてた気はするけどやはり歳ですね〜。現状維持も結構難しい。来年はなんとか1時間20分をもう一度切りたいね。またみんなで頑張っていきましょう。

20130901-_DSF8427.jpg

20130901-_DSF8422.jpg

20130901-_DSF8432.jpg

道中ご一緒した43zさん、mwcJちゃん。そして宿で一緒だったみなさん。そして会場で会った自転車のお仲間のみなさん、ありがとうございました。

投稿者 Tifo : 2013年09月05日 18:21

コメント

コメントをどうぞ




保存しますか?


※6ケタの数字を入力してください。