« いけてる二気筒 | メイン | 朝バカのひと達 »

2011年05月15日

やってくれるぜツインエア

20110514IMG_3405.jpg

世界的に超驚きの二気筒。
さほども分かってない自分は大して驚いてなかったが、じっくり話を聞いてようやく驚いた(笑)。
そして走らせてみてさらに超驚いた。
世界のジャーナリストが絶賛の500ツインエア。
ようやくアバルトCを手に入れた所やから、こいつがイイとなるとかなり悔しいので、端っから評判すごいけどどうなんかね〜って、非好意的に見ていたが、ん〜〜〜〜〜、よい。よすぎる。
正にクルマ好きにはたまらない五感を刺激するスーパーエコカーやね。

20110514IMG_3411.jpg

とにかく色がいい。(ツインエアと関係ないけど)
そう、アッズーリのブルー。
これだけで欲しい。
個人的には白ハンドルは受け入れがたいのでSportでこの色があると最高ね。
っでベージュの幌。ん〜、日本には入ってこんやろね〜。

ま、それはどうでもいいけど、走らせてみてとにかく何これ?!って言うぐらい出足好調。
低回転激細の1.4 100PSと比べると圧倒的にトルクがある。
数値的にも上回っているので期待はしていたが、1900回転で最大トルクを発生するのでレスポンス十分。っでおまけに一気にレッドまで回る。1.4 100PSの場合最大トルクは4500回転で発生する。完全高回転型エンジン。個人的にはイタリア車は踏んでなんぼという思いなので高回転型好みだが、一気に回りきるツインエアはまた気持ちいい。
よく言われている二気筒独特の振動。ん〜、そんな感じないけど・・・。振動を嫌う日本人は気になるのか?多少ぶるぶるしてるかね。そこがまたいいけど。
そしてエンジン音。こいつが中々いい。野太い音でまさにクルマを走らせてる感満載!
クルマは五感で楽しむ。本当にクルマを楽しむことを知ってる者のクルマだね〜。

しかしなんと言っても驚くのは900CCに満たない排気量で1400CC 100PSより速いと言うこと。4000回転を越えてからの1.4 100PSの痛快さは他では味わえないが、低回転からグイグイ加速していくツインエア。本当に気持ちいい。
そして初体験のアイドリングストップ。
いいね〜、えこだね〜。
多分これだと街乗り燃費でも20km/l越えるだろう。
高速で28km/l走るらしいしバカ燃費。
欲しい、通勤に一台・・・。

ま、冗談はさておき、今はアバルトCで楽しみいっぱいな訳だが、フィアットが次々こういったファンなクルマを出してくれるとうれしい限り。以前は考えられなかったが世界戦略車出しまくりのフィアット。益々がんばって欲しい。

20110514IMG_3440.jpg

とりあえずヨメさんはこれ欲しいそうや。
横に乗ってただけやけど、かなり気に入った様子。
荷物あんまり載らんよ・・・って言ってみたものの載せたいの実は自分やったり(自転車とか)。

投稿者 Tifo : 2011年05月15日 20:43

コメント

ガレージに2台の500C?
素晴らしい〜

投稿者 ryo : 2011年05月16日 12:57

ま、一台はノーマルルーフにせんなんやろね〜。
って前向きかいっ(笑)。

投稿者 Tifo : 2011年05月16日 13:05

自分も試乗しましたが、思わず笑ってしまうほどの加速には驚きました。ツインエアーがあれば、普通の1.2の存在価値はありませんな。

投稿者 ジャンニ : 2011年05月16日 14:34

ジャンニさん、コメント重なってしまいました。
しかし私も500の出てるやつ一通り乗りましたが、感想は同じですね(笑)
加速に関して、「なんなんこれ?!」ってくらいイイですね(笑)
本国ではノンターボのツインエアがそのうち(?)出るそうで、1.2はそれに変わるのかも。
ついでにアバルトがツインエアになると・・・。
それはやめて欲しい(笑)

投稿者 Tifo : 2011年05月16日 14:50

コメントをどうぞ




保存しますか?


※6ケタの数字を入力してください。