« DIESEL 500C | メイン | また生雲カツ丼 »

2010年04月17日

500ほぼ一年点検ともろもろ試乗

20100417IMG_5166.jpg

500がうちにやってきたのは、昨年の5月。
そろそろ1年点検ですとうことでお知らせをいただいたんで、ま、ドライブあんどカシミールがてら富山まで行ってきた。

(写真はショールームにあったイエローのMito。いけてます)

点検は点検で特に問題なかったようだ。
ま、乗ってもさほど問題を感じていなかった。
気になっていたのはシートベルトの戻りが弱いこと・・・。一応訴えてみたが、まあ、許容範囲で・・・って感じだったんで納得したが、やはり帰りもダラ〜ンと戻らないときが・・・。ん〜、近いといえども富山は遠い。気軽に寄って見てもらうって事が出来ないのは正直辛い・・・。といっても仕方ないので、また機会があれば見てもらうか。

さて点検のあいだいろいろ車に試乗させてもらった。

先ずMito。
この500を購入の際は候補に上げたものの試乗はしたことがなかった。ぜひ乗りたいって事で、運転させてもらった。
まず、Nモードでドライブ。ふ〜ん、なるほどね〜。って何が??
ま、普通です。
500 1.4よりも低速よりトルクがあるので、下から太くターボラグを感じることもなく、グーンとまわっていく感じ。
まぁフツーですね。

ではDモードに入れてみましょう〜。

ギュィ〜〜〜〜〜〜〜ンッ!(1速のイメージ)
ギュ、ギュィ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ンッ!(2速のイメージ)
ギュ、ギュ、ギュィ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ンッ!(3速のイメージ)

おおおおおっ〜〜〜〜(笑)
え〜やんけ〜これ〜〜〜(笑)

何せ久しぶりに運転するマニュアルのシフトフィーリングもあってかな、なんか熱い血が蘇ってくる。
おおおぉ〜〜〜。こりゃ楽しい〜〜〜(笑)
なんか忘れていたもを思い起こさせてくれた感じ(笑)
やっぱ、車はマニュアルでっせ〜〜〜、がっはっはっは〜〜〜(笑)
そんなデュアロジックたらセレスピードたら乗っとるようじゃイタ車じゃありまへんがな〜〜〜(暴言)
どぁっははっはははは〜〜〜っと。
(完全に言うことが180度)

ま、適当な乗りはさておき、久しぶりに運転をたのしいと思わせてくれた。
今思えば特にアルファらしい車だったかというと疑問だ。
エンジン音に関してはツインスパークとのように痛快なサウンドではない。
どちらかというと野太い。
ん〜、ま、Mitoはこんなのなんだろう。

でもう一台。500の1.2に試乗。
500 1.2に関しては、日本登場の際に試乗して以来二度目。
なんで1.2に乗ってみるかというと、実は1.4では500にとって過パワーではないかと思っていたから。ようは500にとってエンジンは1.2で十分という、自身の勝手なイメージが出来上がってしまってるので、ちゅっと確認の意味でも運転させてもらった。

走り出し、Aモードでスタートする。
なるほど〜(って何が?)
なんの違和感もなくスムーズに走り出す。っていうか1.4より1.2の方が低速ではスムーズである。
やっぱりね〜。
なんか、思っていたとおり街乗りは1.2の方が扱いやすいように思う。
では、ちょっと踏み込んでみる。

グオ〜〜〜〜ンッ!

ん〜〜〜〜〜。なるほどね〜〜〜。(だから何?)

正直、やや物足りない(汗)
ま、Mitoの後って言うのが不味かったのかも知れないが、ちょっと楽しいドライビングを感じるかというと弱い。やはり1.4の高回転のノビはイタ車らしい気持ちよさがある。あと、やはり1.4にはSportボタンというドーピングモードもある。自身滅多に押すことはないが、押したときの痛快さは中々よいものであるよ。

ま、そんなこんなで我が家の500 1.4は良いくるまって事で一件落着。

余談だがディーラー担当者に聞いたところによると、先日納車した500アバルトの左ハンドルのクラッチは軽かったとのこと。
だからゆーたでしょ。
って言ったところどうしようもないが、もし最初から左ハンドルが選べたら、今頃アバルト500に乗っていたかも知れない。乗っていたらいたで今とまた違うことを思っていたかも知れない。

ま、車もご縁ですからね〜。

とりあえず、言えることは、イタリアで見た500はどれもかっこよかった。
そしてそれはどれもノーマルの500である。
それがイタリアの風景となっていた。
自分が今乗っている500は、まさにイタリアの風景に乗っているという事。
こんなすばらしいことでいいんだろうか〜〜〜、がっははは〜(笑)

ま、自身の車に満足することはとにかく平和ですわい。

しかし、久しぶりにふれたイタリア車は今日も元気でした。
よかった、よかった。

20100417IMG_5170.jpg

おまけ、カシミールのカレーね。今日もうまかった。

投稿者 Tifo : 2010年04月17日 21:01

コメント

自分は事故の代車で1.2乗りましたが、エンジンの音がフランス車並みに無愛想で、ガッカリ。遮音材もケチっていると思われるぐらいウルさく思えました。

1.4を知らないで、初代トゥィンゴのOHVエンジンと同じだと思って乗れば不満も無いでしょうが。

投稿者 ジャンニ : 2010年04月19日 01:00

さすがジャンニさん、辛口ですね(笑)
1.4のエンジン音はなかなか乾いてよいですね〜。
しかし、そのエンジン音に酔いしれていると燃費がみるみる(笑)
早く、あの秘密兵器Pワイヤーを投入したいところです。

投稿者 Tifo : 2010年04月19日 09:04

コメントをどうぞ




保存しますか?


※6ケタの数字を入力してください。