« なんとも気づかない人 | メイン | 毎度のコース »

2009年08月10日

歪んだエコ事情

多分、「エコカー減税」なんて言葉は、今年の流行語に入るんじゃないか?って思えるくらい毎日のようにCMやらなにやらで聞く言葉。
しかし、その基準をよくよく見るとかなり歪んだニッポン基準である。

フィアットは、EUで、もっともCO2排出量の少ないブランドに認定されている。
http://www.fiat-auto.co.jp/newsrelease_20090305.html
http://response.jp/issue/2009/0304/article121242_1.html
しかし、うちの500を含むフィアットはどの車種もそのニッポンの「エコカー減税」対象ではない。
その「エコカー減税」の燃費基準はこうらしい。
http://ecocar.autoc-one.jp/word/306944/
どうもカタログの燃費数値と、重量のバランスで一律決められているようだ。
500の場合、1.020kgとかなり軽量に造られている。しかし、国土交通省審査値の10.15モード燃費は13.8。通常10.15モード燃費は参考程度で、実際はそこまで走らないものだが、うちの500の場合、通勤プラス、街中の営業走りで16〜17km/lの燃費である。そう見ると、この国土交通省審査値は非常に疑問である。

いつも見ているお気に入りのブログで知ったのだが、このニッポンの「エコカー減税」基準で行くと某ヨーロッパの高級スポーツ四駆がエコカー減税の対象になるらしい・・・。その四駆は2トン以上の重量で道路を痛めつけ、CO2排出量に至っては310g/kmと正にチンクの140g/kmの倍以上排出しているが、ニッポンではエコカーと評価をうけるらしい。
ん〜、おかしな話だ。そう言えば最近やたら高速道路で目にするな…。

投稿者 Tifo : 2009年08月10日 19:35

コメント

世の中歪みだらけですね。
せめておっさんは自転車で叩き合ってビールをたくさん飲みましょう。
また、ミーティングしたいですね。
iMac&iPhone快適です。

投稿者 k7 : 2009年08月10日 23:23

歪んでる話し出すと止まるところがありませんね(汗
とりあえずビール飲んでたたき合いますか。
って叩かれる一方ですが・・・。
iPhoneはやはりMac母艦だとさらに真価を発揮しますね〜。

投稿者 Tifo : 2009年08月11日 10:19

まったくその通りで、これはどう考えても国産車保護対策としか言いようがありませんな。

投稿者 ジャンニ : 2009年08月12日 22:51

ジャンニさん、こんにちは。
いつも鋭い切り口拝見しています(笑)。
やはりニッポンのエコの基準は、環境目的ではなく、
行き着くところ政治の都合だけなんでしょうね・・・。

投稿者 Tifo : 2009年08月13日 10:46

コメントをどうぞ




保存しますか?


※6ケタの数字を入力してください。