« じゆうのみ | メイン | かんなり自転車らしく »

2009年03月18日

最後のTS

20090318_MG_7460s.jpg

実用上厳しくなって、やむなく手放したバルケッタ。そして購入したのが147 1.6TS。
当初、これが欲しいー!って手に入れたものではなかった。
正直、乗っていられることならバルケッタの方がよかった・・・。

20090318L1020780.jpg

どちらかというと消去法で選んだ147 1.6TS。
しかし、これが欲しいって手に入れたものでないから、逆に、これを選択するまで今までにないくらい悩み、検討に検討を重ねて決めたクルマだったりする。
そしてこの1.6。乗って走ってとその魅力は、自分のイメージを裏切ることはなかった。いやそれ以上だった。このクルマの魅力を語れと言われたらどれだけでも話せる。決して高馬力ではない1.6TSは、小排気量をガンガン回すという正にイタリアンスポーツ!これが楽しいと感じられないとするとイタ車はやめた方がいいな。鼻先は軽く鋭く、ザックリ切れ込むハンドリング。きや〜たまりません(笑)。
そしてもう一つ悩んだポイントは色。このポーラホワイト。素晴らしくやさしい色味で言葉ではいい表せない。クロームとブラックアウトでそのコントラストがまた美しい。そしてその佇まい。なんともお嬢である(笑)。

この147、3年という短い所有期間で今回手放す事となった。ま、いろいろありますので。
ある意味最後のアルファと言っていいかもしれない1.6TS。今後、またアルファに乗ることがあるかは分からないが、最初に乗ったアルファが、155 TS16V。そして最後に乗ったアルファが147 1.6TS。なんからしい気がする。

クルマは結構大事にする方である。なめ回すように磨いたりもする。車両入れ替えの際は、新しいクルマが来る喜びと同時に、長く共に生活したクルマが居なくなると言う寂しさを強く感じる。
いつもはそれがプラスマイナスされるが、今回は違う。
次期車両が納期未定のため、手元から、ただかわいい我が子だけが居なくなるという感じ。寂しい気持ちオンリーで、ん〜なんとも辛い。
ま、これも事情が事情なので仕方ない。

20090318_MG_7469s.jpg

自分の車が走り去っていくのを、今日はじめて見たかもしれない。
やっぱアルファ、カッコイイわ〜。

色白でお嬢な最後のアルファ。今日までありがとう。

20090318_MG_7456s.jpg

投稿者 Tifo : 2009年03月18日 21:00

コメント

ご無沙汰しております。

147、いなくなるのは寂しいですね〜
2.0と比べても鼻先が相当軽くて、
峠に持ち込むとワクワクするハンドリングがいいですよね。
お近くだったら譲って欲しいくらいです(笑

ずっと同じものを大切に使う良さもあるんですけど、
どこかで思い切って買い換えないと
「新しい楽しさが」やって来ないのもあるんですよね。

私も「ACTIVEそろそろカーボンバイクにでも」
な〜んて考えていたんですけど
ホイールをカンパのシャマルに換えてみたら
恐ろしく進むバイクに激変し、乗り心地もすごく良くなったので
まだしばらくはACTIVE継続です。

でも買い換えるとしたら、やっぱりコルナゴがいいので
ニューバイクのインプレ、楽しみにしてますね(^^)

投稿者 kataemon : 2009年03月21日 09:19

何とも言えない寂しさ、分かります。
ムルのときは、皆で「またね〜」と送り出しました。
実際、大きなクルマが必要になったら買うだろうなぁ。
ただその前に、PANDA 100HP?

投稿者 ryo : 2009年03月21日 13:29

kataemonさん。
1.6TSは、いい!ってブログでも書かれてましたね。
やはり心底イタ車好きには解りますよね〜あの良さ(笑)。
コルナゴですが、いろいろありましてニューフレーム投入となりました。
愛着のフレームを少しずついけてるバイクに仕上げて行くのも楽しみですよね。

ryoくん。
別れは必ずやってきますね。
キャラの濃いクルマほど別れも辛いですね〜。
ムルは半端じゃなく濃いキャラでしたね(笑)

投稿者 TAKARSHI : 2009年03月21日 21:37

コメントをどうぞ




保存しますか?


※6ケタの数字を入力してください。