« ただになっちゃったフォン | メイン | ア!バルトッ »

2009年02月27日

真夏のレースがひとつなくなる

ファンライドのイベントではなく、初めて着を競うというレースに出たのが、3年前のマルオカだった。ほとんど身の程知らずでスタートに列び、スノーシェードあたりで早々に千切れ、後半ほぼ一人旅のレースだった。

翌年は、その経験をふまえ、登りで頑張りなんとトンネルまで集団最後尾にしがみついた。がそこで力尽き(汗)、トンネル内で千切れてさよならだった。っで昨年はなんとかトンネル内も持ちこたえて、あわよくば集団ゴールなんて夢見てたものの、悲しい事故によりスタートすることもなく中止となった。

歴史のあるこの大会。今年の開催に向け、実行委員のみなさんは相当な努力をされたと思うのだが、残念ながら中止となった。
自分にとっても思い入れのある大会。隣県のレースとということもあり、仲間も多く参加されていたのでそれぞれに思い出は沢山あると思う。ほんと、真夏に、太陽の照りつける中よく頑張ったものだ。
開催されないのは本当に残念だが、初めて出たレース、あの暑い中、必死で走った思い出は一生忘れないだろう。

投稿者 Tifo : 2009年02月27日 07:21

コメント

そこで枝折峠ですよ

http://www.ne.jp/asahi/bicycle/race/

投稿者 tiger-u : 2009年02月27日 20:53

あ〜、山登り教の人だ〜。

投稿者 TAKARSHI@iPodtouch : 2009年02月27日 21:28

コメントをどうぞ




保存しますか?


※6ケタの数字を入力してください。