« さりげなく治療ちゅう | メイン | 治療ラン »

2008年10月07日

やつお不完全なレポート

20081005-946.jpg

マスドでは落車にてDNFだったが、しんどかったり、悔しかったりで、いろいろ思い出もできた大会だった。お決まりなんで簡単にレポート。
※写真は6周マスドの強者たち。先頭グループを前回優勝者のJohnさんが率いてるという図。

20081005-942.jpg

やつおのこの大会。今年で第二回目の開催という、なんともアットホームな感じ。参戦の皆さんも、もうお知り合いばっかり。ゆるい感じのお二人。ローマン金沢・ちふさんと、Yottakeさん。

先ず、個人TT。内灘でのチームTTは今年初参加したが、個人のタイムトライアルは今回が初めて。タレずに最後まで踏ん張れるのか・・・?
出だし微登りなややだまし的な平坦区間をダンシングで加速したもんだから、最初の坂では、もうヒルクライム状態(汗)。え〜、こんなんで最後まで行けるのか〜!いきなりドーピング吠えを出してみる。ま、さほど効果もなく(汗)。
アップダウンを攻めながら、折り返しのスピード区間ではガンガン踏んでいく。多分、前半はかなり遅れてると思う。ここで巻き返さないと〜!高速下りを終え、最後の登り。これもゲゲ〜ってしんどい。最後のもがきの力も残ってないが、下ハンで踏み倒す!ふ〜ゴール。走り終えた後、まさに心臓が締めてつけられるくらい苦しかった。
先ず思った。もうこんなしんどいTTもう出んわ〜。konaさんに「出た、もう出ない攻撃(笑)」って言われた。

ちょっとクールダウンでkonaさんと本部あたりに行くと、早速結果が張り出されていた。
おっさんライバルkonaさんに16秒差で敗北。順位も11位、12位と。ん〜、まさに今の実力通りです。13位には試走案内いただいたこれまたオッサンライバルmattaさんだった。あぶない(笑)。

20081005-943.jpg

マスド前、いつものようなのどかな下準備中(笑)。konaさんは、まずは1勝で、かなりいい感じで笑ってる。

さてマスド三周のスタート地点。もう最前列にはtaniくん、konaさんが陣取る。自分は三列目。回りはもう顔見知りばかり。かなり控えめに後方では初レースのKouichiくんもいる。なんかいい感じです。
さて号砲は鳴った。平坦区間を一気に加速。最初のポイントは、一発目の登り区間。一気に駆け上がるイメージだったが、やはりじわじわとばらけ出す。コースが狭く、気持ち渋滞気味でもあり登り切ったときには、やや先頭グループから離されている。マズイ・・・。登りあとのアップダウン区間で数人かわし、折り返しのコーナーあたりで先頭グループに追いつく。

ここからはコース幅も広く、結構スピードに乗る。先頭集団はTaniくん、Yottakeさん、konaさんなど脚も分かってる身内軍団に、ちふさん、A宕さんなど、顔見知りばかり。自分は追いついた感じなんで、中ですこし休んだ。そのまま下りきって最後の登り。ここもこらえて一周目をなんとか先頭グループで通過。11、12人ほどだっただろうか??
二周目最初の登り。やはり一周目より辛い。taniくんやYottakeさんは、グングン登っていく。必死に食らいつくが、konaさんの背中もじわじわ離れていく。ここは一発ドーピング吠えを発するも効果無く、登り切ったときは、またしてもやや遅れを取っている。
ここはまた早めに追いつきたい。アップダウンのコーナーをガンガン踏んでいく。

丁度、下って橋があり左に折れ登っていくコーナー。もう一息で前方の背中に追いつくってところ。しかし、ここのコーナーが意外ときつかった。このコーナーに下りの勢いを殺さずって思いが、オーバースピードで入ってしまい、曲がりきれず外側の土手に吹っ飛んで体当たりした。
ロードレース初落車。あ〜、やってしまった・・・。幸いコンクリートに投げ出されたわけでなく、すぐ起き上がれた。ちょっとぼーっとした。見るとチェーンが外れている。ここに立っていても危険だと思い、内側に待避する。このあとどうやって戻ろうかと考えたが、後続がまったく来ない。なんかチェーンもはまりそうだな〜って見てると、mattaさんなどが率いる集団も通過していく。ん?まだいけるか??ってなり、チェーンを掛け走り出す。自転車はさほど違和感がない。そのままレースを続ける。折角のレース。走れるんなら完走しようと思った。

ダムの折り返しをすぎ、何台か抜いたが、みんな一人旅で全くスピードが乗っていない。自分のモチベーションも上がらず緩い走りになってきた。下りのスピードの出る区間でブレーキより変な音がする。やはり、どこかおかしい。
このまま続けて何かトラブルがあって、いろいろ迷惑かかってもまずい。レースはこれだけじゃじゃないしね。二周目通過でDNFした。

マスド3周のゴールは、ゴール手前で応援していた。taniくんが2位。続けてYottakeさんが3位と入ってきた。このあと集団はない、次々選手がゴールする。5、6台入った頃、konaさん来い!って心の中で叫んだ。来た。ライバルで目標にしているkonaさんは9位。素晴らしい結果だと思う。

ノリクラでは、たまたま自分の調子がよくタイムは上回っていたが、やはりkonaさんは一枚も二枚も上。おっさんライバルの仲間に入れてもらっていてありがたい。今回は、完敗です(笑)。

みんなでレースを振り返った後、6周マスドの応援。6周には、JohnさんやT本さん、うめチャンに、マサルさん、konaさんのお友達パチョさんなど、参戦。さすがに過酷な6周。なんか現役バリバリの若者達も大勢参加してる。しかし、それらを相手にオッさん達は、ほんと力強く頑張っていた。

20081005-949.jpg

しっかり4位でゴールの同年代Johnさん。強烈な若者相手に素晴らしい〜!

仲間では3周マスドでTaniくんが2位、Yottakeさんが3位と表彰台。YottakeさんはTTも3位で重ねて素晴らしい。

自分はちょっと不完全燃焼な大会だったが、いろいろ勉強になった。一緒に参加のみなさんありがとうございました。来年は頑張りますよ〜!

20081005-0952.jpg

帰りはkonaさん、パチョさん、taniくんとで高岡デリーでカレー。ま、うまいもの写真はお決まりです。

投稿者 Tifo : 2008年10月07日 22:28

コメント

コメントをどうぞ




保存しますか?


※6ケタの数字を入力してください。