« 4時間24周報告 | メイン | ひとり紅葉ツーリング »

2007年11月11日

鈴鹿4H耐久・超分析

しんどかった4H耐久から1週間。早いもんです。
たにくんやKonaさんのサイトで見たんだが、各周の自分のラップタイムが500円で買えるんですね〜。自分も買ってみる。おお〜っ、面白い。
数字で見ると自分がどんな走りをしていたかがよくわかる。意外と各出来事は思っていた周回と違うのもだったり。それを見ながらちょっと分析。って大げさな・・・。

71111suzukalap07.gif

いい感じの準急集団に乗ったのは5周目くらいかな。それから9分台前半で安定している。っで徐々に順位は上がり、14周目には最高の39位まで行っている。15周目も39位で、その周のラップタイム順位で最高の27位。なるほど〜。っで、その次の16周目に11分台に落ちている。これがシケインで足が攣り、倒れていた周回だ・・・。

71111suzukagraph07.gif

その次の周回は持ち直し10分台前半だが、その次の次の周に二度目の攣り。14分台後半。これは長く収まるのを待っていた記憶がある・・・。その後は、もうだましだましと走っていたので順位は落ちる一方。最後の方は11分後半で回っている。結果24周、55位。

そう思うと準急集団で10周ほど稼いでいる。Tyokuさんを抜いたのは集団に乗って9周目くらいだったのか?普通に考えて自分がTyokuさんを簡単に周回遅れにする実力なんて無い。後先を考えずに集団に乗り走っていたお陰で、最後ペースが落ちても24周走れたんだと思う。初めてで24周はえらいとみんなに言われたが、まさにこれはビギナーズラックだった気がする。

振り返ると、調子に乗って集団にいても攣ってしまって後半ぐだぐだは、不味いな〜。16周目に初めてダンシングしたのが攣りの引き金になっているんだが、2時間以上シッティングで回していて突然違う筋肉を使ったってのが反省点。
Tyokuさんが前回、背中の補給に手を回したとき攣ったと言っていた。それを聞いていたので早い段階で意識しながら手を回しその攣りを経験することはなかった。
来年は4時間ふまえて、シッティング、ダンシング、ハンドル持つ位置、座る位置など、いろいろを変えながら走っていく方が良さそう。そして、集団はうまく利用しながらも、いっぱいいっぱいまでは無理をせず、最後まで崩れずコンスタントに周回を重ねていければいいかな〜と。

補給を考える
今回はロングボトル2本。1本目はCCD3袋、もう1本はCCD2袋。なんの脈絡もない・・・。あと攣り防止にとウィダーマルチミネラル一個。Powerbarジェル2個、うち1個のみ消費。次回はKonaさん情報の、そのまま塩を嘗めるのが効果的かも・・・。

さて、次回目標はもちろんプラス1周の25周だが、確実に24周走るって言うのそれはそれで難しそうな気もする。また、頑張って行きましょう〜!ってその気になってるけど・・・(笑)。こわっ。

ps.たにくんから、おーるすぽーつの写ってる写真教えてもらった。これだけあると探すのも大変ですな〜(汗)。

投稿者 Tifo : 2007年11月11日 11:29

コメント

超分析してますね。もう来年に向けてやる気満々!
ゴールシーン動画は買わなかったんですか? 自分は買ってませんが(^^;
オールスポーツの写真、自分の写真番号も教えていただきありがとうございました。
あそこはサーバー重杉ですな。探すのじ時間が掛かってしまいます。仕方ない面もあるかもしれませんが...

投稿者 たに : 2007年11月12日 00:12

やはり、このイベントはおさえておきたいところですね(汗)。
なんかみんな毎年行かれるのが、徐々に分かってきましたよ。
おーるすぽーつは、やはり少人数イベントでないと探しきれませんね〜(笑)。

投稿者 t2design [TypeKey Profile Page] : 2007年11月12日 08:27

コメントをどうぞ




保存しますか?


※6ケタの数字を入力してください。