« ツーのと申し込み | メイン | GF糸魚川申し込み »

2007年08月06日

夏!丸岡ロード〜!!!

70805maruoka1.jpg

正式名称「古城グリーンロードレース」。自分にとって初ロードレース参加が昨年のこの丸岡ロード。すべてが初体験だった思い出深いこのレース。全くの参加しただけのレースから一年経ってどれだけ自分に力が付いたか、不安と期待で当日を迎えた。
走り終えて、やっぱり丸岡は熱かった。レースのおもしろさをまた少し知った。そして、やっぱいいな〜丸岡ロードレース。
(超長文です)

Photo:レース前、サンブロック液をカタカタ言わせる、サンブロック王子。

レースレポートなんて書き出すときりがない。って、レポートできるほどの内容でもない。
とりあえず、自分レベルでつらつらと・・・。

今回の最大の目標は、1mmでも1秒でも長く集団に付いていくこと。試走でYottakeさん、たにくんに必死で付いていったがトンネルまでもう少しのところで千切れた。レース本番ではどこまでいけるか・・・。
序盤、割と順調に集団の中に居る。思ったより集団のペースは上がってない気がした。スノーシェード抜けたあたりからYottakeさん、飛び出る。おお〜っ?!一人逃げ??素人目にこのまま行っちゃうのか?!行くわけ無いよな〜?って思いながら密かに行ったらカッコいいので、心の中で応援してたり。ま、人の応援してるほど余裕はない。
たけくらべを過ぎトンネルまでの広い道に出る。まだ、集団の中にいる。徐々に先発グループの遅れてきた選手が出てくる。昨年の自分はまさにこれだった。後発の先導車が来て一気に抜かれていった。一年経って今年は集団に残っている。ウソのようだった。
トンネルまであと1kmほどのところまで来る。このまま、集団でトンネルまで行ける???しかし、坂は徐々にきつくなる。ここまで、あまり足を使ってないような気がしてたが、しっかり使ってる。
く〜っ!
ここで頑張らないとどこで頑張るんだオレ〜っ!って気持ちで頑張る。しか〜〜し、つらい。どこだ〜トンネル〜!って見えた。最後の力を振り絞り集団に食らいつく・・・。

どうにかこうにかトンネルになだれ込む・・・!
ってトンネルに入った瞬間、ふっと力が抜けた気がした・・。ここで、一気に力の差が出てくる。
トンネルはゴールではないのだ。それは当然な話。トンネルに入ってからの集団は、また、どんどん加速していく。しかし、トンネルまで必死で食らいつくしか考えてなかった自分に、その後の展開はなかった。加速していく集団について行けない。っで、こんなところで千切れてしまう?!ジリジリと遠ざかる集団に追いつく力が出ない。

何とかだましだまし、3人ほどで回しながら坂を下りきるが、集団は見えない。
そうこうしてるところに、救世主Bombusさんがやってくる。「乗って!」の声に、必死で乗車。後で聞いたら、「takahashiさんが、サイクリングしてたんで拾った」そうです。そう、本人は必死でも、サイクリング状態だったかも・・・(汗)。っで、数名で回ってるのか回ってないのか、集団に追いつこうというスピードではない。ぎくしゃくしながら曽々木までくる。この坂は、最後のがんばりどころなんで、力振り絞りダンシングで駆け上がる。あとは左に折れて、ゴールを目指す。
前には、数名居るがシニアAの白ゼッケンは見えない。ゴール前、後方から追い上げてくる選手が居る。これは、一つでも順位は大事とばかり、ゴールスプリント。ぎりぎりかわされずにゴーーールーーー!
って実はその方ゼッケンはヤングかヤングミドルか色違い・・・。な〜んだと思いながらも、ま、おかげで最後まで力を出し切れてよかった。

70805maruoka2.jpg

(Photo:レース後のYottakeさん(えらい汗)とmwcJackyさん)

結果:42分56秒928 完走101人中47位 トップとの差01分35秒 Ave.37.73km/h

トップとの差って言うのは、ほぼ千切れたタイミングで決まりかな。アベレージはレース展開によって全然変わってくるけど、当然、自分一人では逆立ちしても出ない数字。いかに先頭をひっぱてる人がすごいかということと、レーススピードであり得ない力が出てると言うこと・・・。

結果として、昨年の8分遅れから見ると、えらい進歩。もちろん、レースとして見ると完敗だが、春の「加賀ロード」での全然駄目でしたショックから、ロードレースは向いてないな〜ってかなり弱気だったが、この丸岡で、また一つやる気が出てきた。
反省点や、学ぶ点、練習しなければ行けない箇所など、また多く見えてきた。
特に集団でのレース走行は、もっと経験を積まないと行けないな。あと下り走行の克服も。
この丸岡のコースは、登り、下り、平坦とほんとにバランスよく自分にとって好きなコース。ぜひ、来年は最後まで集団に食らいつけるようまた頑張っていきたい。

70805maruoka3.jpg

レース結果で、トンデモで入賞者は居なかったが、ONE/WDのうめさん、シニアA見事3位。さりげなく、やっぱりすごい。おめでとう〜。
GF糸魚川やGF福井で一緒に走った、ラ船協のまっきぃさん、ヤングミドルをあの巨漢で33位。やっぱり豪脚。遠い名古屋から参加お疲れ様でした。
最後に、トンデモのこういちさんや、プリンスRのkouseiさんほか皆さんの沿道での応援に、Sliwenさんのスタートでの声かけには力をいただきました。ありがとうございました。
そして大会運営の皆さん、暑い中お世話していた子供たち、応援いただいた市民の皆さん本当にありがとうございました。

レースに向かう思いとして、優勝を狙う人、完走を目標にする人、昨年よりひとつでも順位をと思う人。みんなそれぞれだと思う。自分のこんなレベルでもレースはやっぱり楽しい。
また、みんな楽しくサイクルスポーツを楽しみましょう〜!

投稿者 Tifo : 2007年08月06日 21:35

コメント

ゥオッス! ありがとうございます
頑張って走っていたじゃないですか!うしろで見とれていました(笑)
また、走りましょう

投稿者 うめ : 2007年08月07日 07:48

うめさん、おめでとーございます。みんなに練習で揉んでもらって、力がついてきた実感があり、サイクルレースが楽しくなってきました。
また、がんばっていきましょ〜

投稿者 t2design [TypeKey Profile Page] : 2007年08月07日 09:26

丸岡の暑い夏!エンジョイしたようですね。
オイラはスタートして10分で燃料切れ。後はサイクリングしてました。
しかし、40歳過ぎてからでも早くなるんですね。オイラも来年はもうちょっと頑張ってみるか。

投稿者 オレンジモグラ : 2007年08月08日 01:05

丸岡暑かったですけど、やっぱりイベントはいいですね。当日お会いできませんでしたが、また、蕎麦は食べにいきます。
40過ぎて早くなると言うか、元がゆるすぎますから、ちょっと頑張ればってところです。また、頑張っていきましょう〜。

投稿者 t2design [TypeKey Profile Page] : 2007年08月08日 13:13

コメントをどうぞ




保存しますか?


※6ケタの数字を入力してください。