« 2006年06月 | メイン | 2006年08月 »

2006年07月31日

丸岡まであと...1週間

60730nakanot.jpg

この一週間晴れ間を見て先端大周回を練習してきた。
この日はトンデモクラブの練習でみんなと走れるので
必死で朝7時集合めざしサイクルショップ加賀へ。(って車で)

この日は、先端大から軽海、そして大日といつものコース。
上りもあり、大日からの下り高速もあり非常に練習になった。
なにせ、初レースにつきみんなに話しを聞きまくった。
とりあえず初レースが丸岡っていうのは、結構、やっちゃってしまってる感じもある。

先端大学までの上りは先頭走ってくれている中田さんに付いて、
必死で登った。ギアの運びなんかは凄い勉強になるもんです。
先端大すぎての上りは力尽きてた・・・

軽海の休憩でhaseさんと合流。
haseさん曰く「自転車なんか気合いと根性だよ〜(大笑)」
ん〜。この言葉がすべてのような気がした。
このあとの、中ノ峠、大日と、上り下りで気合いと根性でみんなに食らいついていく。
最後の最後まではついて行けてないが、
そうすることによって、それが何倍もの練習にもなった気がする。

さて、後一週間どうなるかな〜。

投稿者 Tifo : 08:57 | コメント (2) | トラックバック

2006年07月24日

丸岡ロードレースに向け練習会

60723maruoka1.jpg

2週間後に迫る丸岡である古城ロードレースに向け、
トンデモクラブの練習会があり、参加させてもらった。
何分、レースもさることながら丸岡のコースも初走行。
とりあえず、一番後ろからついていく・・・が。

先ず、一周目。軽くウォーミングアップペース。
それにしても自分としては何とかついていくレベル。とりあえず一周走って何となくコース全貌がわかった。
そのまま、二周目に突入。今度は、レース本番をイメージしてか、一気にペースが上がる。
もう8キロあたりのスノーシェードでちぎれる。
ちぎれた後って早いモノで、あっという間にみんなの姿が点になっていく。
誰も居なくなるとトンネルまでは恐ろしく長い坂に感じる。
なんとか一周してゴール地点で休憩と言うことなので、ほっと一息。

60723maruoka2.jpg

休憩後、クールダウンがてらもう一周ということで、三周目に突入。
これがもう、手も足も出ない一周に。5、6キロの軽いダンシングポイントで、
立った瞬間に終わってしまった。もう一気に姿は見えなくなり一人旅。
一周目、二周目、三周目と疲れは溜まる一方。
なんと言ってもレベルの差もさることながら日頃の練習量の差が歴然。
それもそのはず、トンデモクラブの皆さんは優勝を狙うレベル。
当然の結果だが、正直、まだまだまだである。

今回の参加は、とりあえずレースというものに出たかったというのがある。
ちょっとは自転車がわかり漕げるようになって約二年。
自分がどんなレベルなのか走ってみたい。足きりに遭って完走できないかも知れない。
それはそれで、それが現在の実力なのである。もし、レースというもののおもしろさを知り、
来年も参加するとなれば今年より上をという目標にもなる。

とりあえずあと二週間。ちゃんとスタートに立てるよう練習しなければ。

60723maruoka3.jpg

投稿者 Tifo : 12:16 | コメント (2) | トラックバック

2006年07月21日

イタリア優勝...そして

yusho2006.jpg

4年に一度のワールドカップ。
知人の誘いで内輪のサッカークイズに今回も挑戦。
このクイズ、主催者が半端じゃないサッカー通で、
クイズの方式もベスト16から優勝国、
得点王に日本の初戦のスタメンに至るまで、
それぞれ細かいポイント制で成り立っており、
なかなかの難問クイズである。

前回の波乱ずくめの日韓大会は、かすりもしなかったが、
今回は、ブラジル早期敗退の波乱はあったものの
かなり順調で、最後のイタリア優勝も相まって、このクイズ大会。
優勝させていただくことになった〜!

っで早速、記念のトロフィーが本日到着。
これもすべてデルピエロのおかげです。
セリエB降格になったけど、
今年はお礼にユベントス応援に行かせていただきます!

投稿者 Tifo : 15:23 | コメント (0)

2006年07月10日

ワールドカップ イタリア優勝

最後延長PKまでもつれるという、ヨーロッパ的な決勝だったが、
結果としてイタリアが勝ち優勝。
ここまで来ると勝った負けたではないが、
準優勝のフランスの選手の顔を見てるとかわいそうな気もする。
特にユーベで活躍するトレゼゲが外したPKが勝敗を分けたのでなおさら。
有終の美を飾れなかったジダンは、ある意味、らしいレッドカードだったような気もするが、
彼もまた、長くユーベで活躍した選手である。

ワールドカップドイツ大会も終了した。結果、堅実なイタリアが優勝。
個人的には準決勝のドイツ戦で見せたデルピエロのゴール。
これだけで大満足。ありがとう、イタッリア。

投稿者 Tifo : 08:09 | コメント (0)